あ~あッ!安倍政権の支持率また下がるわなぁ~?

 

こんにちは、みらじです。

安倍総理出席の衆院予算委員会での加計問題追求を見られましたか?

安倍総理出席の午前中の衆院予算委員会、なかなか見どころがたくさんありました。全体的な印象としては「あ~あッ!また安倍政権の支持率また下がるわなぁ~?」そんな感じで午前中が終了しました。

民進党の大串委員が、「加計学園が獣医学部新設の申請をしていることを総理が知ったのはいつか?」の質問に対し、安倍総理の答えは、「今年の1月20日に加計学園に決まった時」・・・

大串委員は、「昨年どれだけの回数加計学園の加計孝太郎氏と総理は、ゴルフや会食しているのか?」と資料を基に追求。「その間、総理は加計氏から全く獣医学部の申請の話を聞いたこともなかったのか?」と切り返す。これには、安倍総理も疲れた表情とともに一瞬タジタジの状態になったように見えました。

それでも最後まで「知ったのは1月20日」と言い張る安倍総理。民進党大串委員は、さらに畳みかけるように「じゃぁ何で加計学園は、決まってもいない獣医学部建設のためのボーリング調査を、去年の10月から始めることができたのか?この辺の話を加計氏本人から聞きたいので、加計孝太郎氏の証人喚問をすべきではないのか?」とせまる。

これに対し、安倍総理は「証人喚問は国会が決めることであって、私が決めることではない」と、いつもの答え。

加計問題は、国民の多くが明らかにしてほしいと思っていることなのに、相変わらずの展開で、開いた口がふさがらない。

この辺りになるとさすがにウンザリ。このやり取りを見ていた国民で、「あ~あッ!また安倍政権の支持率下がるわなぁ~」って思った人多いんじゃないでしょうか。

さらに、次に質問に立った民進党の今井委員が追求したのが、元総理秘書官の柳瀬氏。民進今井議員が、「今治市の課長が官邸を訪れた際、貴方が応対したんですよね」と質問。これに対し、元総理秘書官の柳瀬氏は「会った記憶はございません。」を4回も5回も繰り返すのみ。

「記憶はございません」って!・・・ロッキード事件かよッ!

民進今井委員、「(質問したいことがたくさんあるのに)こんなところ(元総理秘書官の柳瀬氏への質問)で質疑が止まってしまうとは思ってなかった」と苦笑いの一場面も・・・しまいには、「総理官邸の入館記録を見れば分かるからいい。それを提出してもらえばわかること」と半分投げやりになってました。

「あ~あッ!また安倍政権の支持率下がるわなぁ~」

久しぶりに見た国会中継ですが、「こんなんでええの?」この先の日本が本当に不安になるんですけど。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。