CSIキャサリン・ウイローズの女優と声の吹き替え俳優は?

   2017/07/27

こんにちは、みらじです。

2015年にすべてのシーズン(全15)が終了しているCSI科学捜査班。

全米視聴率No.1を記録したこともある人気アメリカドラマ。日本でも多くのファンを魅了し、レンタルCDなどで、見られた方も多いのではないでしょうか。(新作が、中々借りられなかったのを思い出します)

なぜ、今そんな話を???

そうですよね。いくら人気番組でも、もう2年も前に終わっているドラマですからね。

ですが、CSI科学捜査班はDライフで、夜中に放送しているんです。シーズン7・・・ご存知ですか?

そこで、

懐かしさのあまり、CSI科学捜査班のメンバーの声の吹き替えをしている声優さん達を取り上げてみたいと思い、こうして主要メンバーの一人一人について、その吹き替えの声の主について書いているわけです。

ということで、前回に引き続き今回は、CSI科学捜査班の主要メンバーの一人キャサリン・ウイローズの声を吹き替えている声優さんについて取り上げてみました。

元ショーダンサーで後にカジノ王のサム・ブローンが実の父親であることが判るという波乱万丈の人生の持ち主がキャサリン。

キャサリン役を演じているのが、女優のマーグ・ヘルゲンバーガー

そして、キャサリンの声を吹き替えているのが、声優の高島雅羅(がら)さん。

高島雅羅さんの声も、いろいろな場面でお目に(お耳に)かかる声だと思います。

残念ながら、いつどこで、誰の声だったかと聞かれると全然思い出せないんですが、そこがまた惹きつけられる部分なんですね。(私変わってますかね)

「どこかで聞いた声だなッ?」「誰の声だっけッ?」って具合に考えるのが好きなんです。

CSIのキャサリンの声の吹き替え声優の高島雅羅さんが、他にどんな吹き替えをされているのか調べてみました。

1954年生まれで63歳になられる高島雅羅さん。声優としてはかなりの大御所ですね。

単発の吹き替えの数もさることながら、多くの有名な女優さんの声を何度にも渡って吹き替えている高嶋雅羅さん。

例えば、

最近亡くなられた、スターウォーズのレイヤ姫を演じてた女優のキャリー・フィッシャー。確かにレイヤ姫の声はキャサリンと同じ声でした。

『バットマン』のヒロイン役をつとめたキム・ベイシンガー。(バットマンの時は別の声優さんが吹き替えてます)

『ハリー・ポッター』シリーズでは占いの先生シビル・トレローニー役を演じたエマ・トンプソン(シビル・トレローニーは別の声優さんが吹き替えてます)

そのほかに

ジュリア・ロバーツ、シャロン・ストーン、ダイアン・レイン、デミ・ムーア、ミシェル・ファイファー・・・その他大勢の有名女優さん達の声を一度ならず何回も吹き替えています。

CSIキャサリン・ウイローズを演じているマーグ・ヘルゲンバーガーの他の出演作も、高嶋雅羅さんが何度も吹き替えているんですね。

アニメ・映画・ドラマ、声の吹き替えの数はハンパなく多い。しかも、準主役級の女優さんたちの吹き替えを何度もってスゴくないですか。

高嶋雅羅さん、声優界ではかなりの大物だとお見受けしました。

高島雅羅 – Wikipedia  

吹き替え声優さんの情報を調べていると、「へぇ~そうなんだ!」と思うことが多いですね。そんなことを調べるのが結構楽しくなってきてます。

次もCSIメンバーで声優さんを取り上げてみたいと思いますが変わった声のCSI分析官のホッジスの声主について書いてみたい思います。

ではでは・・

CSI分析官デヴィッド・ホッジスの俳優、声の吹き替え声優は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。