CSIのサラ・サイドルの声の吹き替え声優は?

   2017/07/27

こんにちは、みらじです。

関東は暑い日が続きそうなそんな気配。よくもまぁ、雨も降らずに・・・・・・

今回も、懲りずにアメリカドラマの登場者の声の吹き替えを担当している声優さんの話題です。

2015年にすべてのシーズンが終了、完結してしまったCSI科学捜査班ですが、現在Dライフでスピンオフのマイアミとニューヨーク、そして本家のCSI科学捜査班を放送していますね。見てますか。

前回このブログでは、CSIの検視官のロビンス先生の声の吹き替え声優さんの西村知道さんについて書いてみましたが、今回は、鑑識課員サラ・サイドルの声を吹き替えている声優さんについてです。

サラ・サイドルを演じているのは女優のジョージャ・フォックス。CSIでは存在感のある優秀な鑑識課員のひとり。

途中で一度降板しましたが(シーズン8だったかな)また復活しましたよね。

グリッソム主任と結婚したけど、一度別れ、最終回で再びグリッソムとともに大海原に去っていくシーンがちょっと感動的でした。

で、そんなサラ・サイドルの声の吹き替えをしている声優さんは、浅野まゆみさん。

特徴のある声は、いろいろな場面でお目に(いやお耳に)かかります。あまり高いトーンの声ではなく、ちょっとボーイッシュな感じの声です。

サラのイメージが刷り込まれてしまった声優浅野まゆみさんの声ですが、他のいろんな場面で聴く機会が本当に多い声優さんの一人だと思います。

浅野まゆみさんは他にどんな吹き替えをされているのでしょうか。

ということで調べてみました。

「クリミナル・マインド」 (各シーズンで看護師とか子供の声で数回)

「HAWAII FIVE-0」では女優ラリサ・オレイニクが演じるジェナ・ケイの声。

「ミディアム5 霊能者アリソン・デュボア」では、女優エヌーカ・ヴァネッサ・オークマが演じるジュリー・スケイハンの声

「ライ・トゥ・ミー 嘘は真実を語る」では、女優トリシア・ヘルファーが演じるナオミ・ラッセルの声。

ほかに、「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」「キリング」「ラスベガス」他数多くのドラマなどで浅野まゆみさんの声は聞くことができるわけです。

ドラマのレギュラーメンバーなら、イメージが付きやすいと思いますが、声優さんの場合、単発の仕事って本当に多いみたいです。

例えば、○○というドラマの〇シーズンの第〇作目の犯人の〇〇役とか△△というドラマの△シーズンの第△作目の弁護士の△△役とかって感じで。

だから、いちいち憶えてもいられない。

でも、何かのドラマのメインメンバーで、いつもその声を聴いているといつしか憶えちゃう。

それで、他のドラマで違う俳優さんの声がサラの声だったりすると、違和感にとらわれるんですね。そんなことが小さな喜びになっているわけです。

次も、引き続きCSIのメンバーのニック・ストークスの吹き替え声優さんの話題を書いてみたいと思います。

ではでは・・

 

CSIのニック・ストークスの声の吹き替え声優は?

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。