CSIグリッソム主任の吹き替え声優さんの声は?

   2017/07/27

こんにちは、みらじです。

アメリカドラマなどの海外ドラマをいろいろと見ていると、「ウンッ!声が同じ?」「あれッ!どこかで聞いた声?」って気づくことありませんか?

今回から少しづつ、そんな吹き替え声優さんたちを綴っていこうかなって思ってます。

今回は、アメリカドラマでも超人気になったCSI科学捜査班のグリッソム主任の声吹き替え声優さんを取り上げてみます。

最近、暑さのせいもあって、寝付けないので、つい、Dライフの海外ドラマにハマってます。

NCISやチャック、クリミナルマインドCSI科学捜査班等々、一度はレンタルビデオでかなり見ていたものばかりですが、

時を置いて見返してみると、やっぱり面白い。つい見ちゃいますよね。

でも、アメリカドラマなどの海外ドラマを見ていると、「あれっ声が同じ?」「どこかで聞いたことがある声?」ってことないでしょうか。

私は、CSI科学捜査班が大好き。特にグリッソム主任の大ファンで、彼が活躍していた頃のシーズンがお気に入りなんですが、

グリッソム主任ばかりでなく、鑑識課員のウォリック、同じくニック、それとブラス警部、検視官のロビンス先生などの吹き替え声優さんの声などは、特に俳優さんにピッタリマッチしているように感じます。

でも、吹替えの声優さんの声って、いろんな場面で使われているので、その声によくお目にかかります。(いや、お耳にかかります)

たとえば、CSI科学捜査班のグリッソム主任。俳優のウィリアム・ピーターセンが演じていますが、声の吹き替えは、声優の野島昭生さんが担当。

声優の野島昭生さんは、数多くのアニメ、映画などの吹き替え声優さんとして、長い間活躍されている声優さん。
御年72になられる超ベテラン声優さんです。

だから、あらゆる場面でお耳にかかるのも当然。私の場合、ダイソンの掃除機のCMの声を聴いて「アッ!グリッソム主任」と気づきました。

結構あらゆるところで、声だけで活躍しているのが声優さん。なので、いちいち憶えていられないんですが、

例えば、

大津波で転覆する豪華客船の映画、ポセイドン・アドベンチャーのレスリー・ニールセン演じるハリソン船長の声も野島昭生さん。(これもすぐにわかりました。)

野島昭生さんはこんな吹き替えも担当。NHKBSプレミアムで、「ナイトライダー」っていう1980年代前半頃のドラマを再放送してましたが、(当時はよく見てました。30年以上前のドラマ。 懐かし~)

そこに登場するのが、ナイト2000という人工知能を搭載して会話ができるスポーツカー(元車種はファイヤーバードトランザム)。

主人公の若い探偵マイケルと人工知能を積んだスポーツカーが、普通の自然な会話をするんですが、パソコンも普及してなかった当時は、実に衝撃的に感じられました。

ドラマの内容はマイケルとナイト2000が数々の難事件を解決するという痛快アクションもの。

そして

ナイト2000に搭載されていた人工知能の声の吹き替えを担当していたのが野島昭雄さんだったそうです。(そういわれたみれば、そうだったかもしれないと思えるだけですが。)

他にも、野島昭生の声はあらゆるところで耳にしているのは確かです。

ということで、吹き替え声優さんの声って意識して聞いていると、同じ声がいろいろな場面で活躍してるのが分かりますね。

新しい発見をしたみたいで、ちょっと嬉しくなります。

次は同じくCSI化学捜査班の登場人物のブラス警部の声を担当している声優さんについて書いてみたいと思います。

 

CSI科学捜査班のブラス警部の吹き替え声優は?

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。