ガラケーから格安スマホにチェンジ!手続きはネットで。

   2017/07/22

ガラケーから格安スマホにチェンジ!手続きはネットで。今回はそんな内容を綴ってみたいと思います。

こんにちは、みらじです。

 

 キャリア携帯から格安スマホへ

長年愛用していたソフトバンクの二つ折りのガラケーから、やっとのことで格安スマホにチェンジ!

長年(十数年)使ってきた思い入れのあるガラケー。物持ちのいい私は、できれば手放したくないというのが本音。

しかし、時代はとっくにスマホ。ということでスマホに替えることに。(実は電話があまり好きでない私)

でも、悪いことばかりではありませんでした。

携帯の使用頻度の低い(電話受けぐらいで、メールは早いうちからGmailをPCで使用、ケータイメールはほとんど使っていませんでした。)私は、格安スマホにチェンジするのに好条件でした。

その理由は・・・・・

ドコモ、au、ソフトバンクなどのキャリアメール頼りのユーザーだと、格安スマホに乗り換えづらい事情がありますよね。

格安スマホに替えると、今まで使っていたキャリアメールが使えなくなるなど、今までのメールアドレスに影響が・・

毎月の高い料金に多くのユーザーが不満でもキャリアメールが使えなくなるのは困る。

だから、格安スマホに簡単に乗り換える訳にはいかないって、誰かがブログで書いていたのを読んだことがあります。

今考えると、ケータイでメールやってなくてよかったです。

今の時代はラインもあるし、全然困らない。だから、私のような人間にはキャリア携帯会社でなくもいいんです。

格安スマホ・・・・?

文字通り、とにかく安い。・・・何が?
毎月の利用料です。

私が契約したプランは、月3Gちょっと使える通話SIMのプランで月1,600円。

スマホで動画を見る予定がないので、ニュースや調べもの位なら3Gもあれば十分ですし。

かけ放題プランなどの契約はしてないので、通話料は30秒/20円と高いですが、ほぼラインの無料通話か、スカイプ通話しか使わないので全然気になりません。

サポートプランも特に入っていません。スマホ買取なので、壊れたら買い替えれば良いし、機種にこだわらなければ1万円台で高性能スマホに替えられるし。

データはできるだけクラウド化しておけば良いわけですからね。

だから、本当に月に1,600円+消費税だけ。

それにしても、スマホは本当に便利。調べものばかりが多い私には、本当に便利なアイテムだと思います。

 

 店に行かなくてもネットから手続きで

ガラケーの電話番号をそのまま格安スマホで使うための手続きで、ソフトバンクに電話したこと以外は全部ネット上で手続き。

最初はちょっと不安でしたが、パソコン操作がある程度できる人なら簡単かも。

キャリア会社からのNMP予約番号の手続きだけきちんとできれば、あとは新しいスマホを導入するための手続きだけです。

私が契約したのは、楽天モバイル。他の会社でも同じだと思いますが、全然問題なく簡単に手続きできました。

あとは 楽天からスマホ本体とSIMカードが届くのを待っているだけ。

3日前後で自宅に届いたスマホ本体にSIMカードを挿入して、案内書に従って設定すれば電話以外はすぐに使えるようになります。

電話は1時間ぐらいあとに繋がったと思います。(元々通話重視ではないので関係ありませんでしたが)

ちょっと前の新聞記事で読みましたが、格安スマホの普及率がまだ一割位でそれほど普及していないそうですが、理由は、手続きが面倒そう、自分でできるのか不安なんだとか。

あとはアフターサービスとか、前述したようにキャリアメールの問題などがあるんでしょうね。

実際に手続きしてみると、何ら問題ないし、とても簡単だと思いますね。

一万円台でも、そこそこスペックの整ったスマホが買えるし、私個人としてはとっても満足してます。

ちなみに私の購入したスマホはHUAWEI nova lite。15,000円位シリコンバレーにある中国のITメーカーの製品のようです。(知らなかった)

アンドロイドOS搭載、メインメモリ3G、ストレージ容量は16Gの見た目がIphone似の機種です。

アンドロイドはgoogleの基本OSだから日頃からchrormeブラウザを使ったりGmailに馴染んでいるので扱いやすいです。

もうオヤジなので、機種やメーカーなんかどうでもいいです。(快適に使えればそれで十分すぎる)

たまたま家に16GのマイクロSDがあったのでそれも入れてストレージを倍にしました。(必要ないけど)

プロセッサはKirin655オクタコア(2.1GHz×4+1.7GHz×4)。とても軽快な動きでストレスを感じません。

カミさん使用のキャリア会社のスマホ(国産)よりも、はるかに動きがいいので驚いてます。(メインメモリの違いかな?)

 

 まとめ

パソコンで、日頃から何でも検索する癖のついてる人であれば、格安スマホをじっくり検討して、毎月の料金を格段に引き下げるという手も有りだと思います。

携帯電話にはあまり興味もない私が、ガラケーからのいきなりの格安スマホへチェンジという荒業でスマホライフにエントリーしたのには、

興味がないでも便利料金安くなきゃこんな心の動きがあったと思います。

ガラケーの時よりはるかに料金格安って、ちょっと信じられない嬉しさ。

手続きも決して敷居が高いわけではなく、ラインやスカイプなどを併用しながらシンプルでお財布にも優しいスマホライフも良いものだと思いますよ。

キャッシュバックなどもよく検討して、より有利に格安スマホへのエントリーを検討してみてはいかがでしょうか。

ではまた。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。