インクスケープ初歩の初歩!凹凸立方体を練習、学びのポイントは?

   2017/07/08

インクスケープ初歩の初歩!凹凸立方体を練習、学びのポイントは?
というタイトルで綴っています。

こんにちは、みらじです。

今回は、私のお気に入りのロゴデザイナーの
Nick Saporitoさんが公開している解説動画
の中から練習してみました。

インクスケープの超絶技を駆使して、素敵な
作品のチュートリアルを動画上で公開されて
いるフリーランスデザイナーのNick Saporito
さん。

私は、Nick Saporitoさんの解説動画から
インクスケープの使い方を学ばせてもらって
いますが、この方がNo1じゃないでしょうか。

英語解説なので、細かいところがよく理解
できないのが難点なんですが、

リピート再生したり、再生速度をゆっくりに
して、どのタイミングでどのボタンを押して
いるのか確認しながら練習しています。

今回、練習のテーマとさせていただいたのは
Inkscape for Beginners: Flat Style Cube Tutorial

凸凹立方体を作るという技です。

これが練習で試しに作ってみたものです。

Nick Saporitoさんと同じように再現出来て
ますでしょうか?

自分なりの「学びのポイント」をまとめて
みました。

・初めに正六角形を描いて3つのパーツにする
 「パス」→「交差」のテクニック。

・配色についての考え方

・複製して、それを垂直・水平反転する。

・shiftキー+ctrlキーでドラッグして
 複製、垂直・水平反転したものを中心に  向けて同じ比率で縮小させる。

学びのポイントはこんな感じだと思います。

それにしても正六角形から立方体を作る技
はすごいものですよね。

これからは、Nick Saporitoさんから学んだ
ポイントを中心に、自分なりの備忘録として
書いていこうと思います。

ではまた。

【インクスケープの関連記事】

・インクスケープでベクター画像作成?無料の高性能ドローツール?

・インクスケープ初歩の初歩、フィルやストロークの扱い方

・インクスケープ初歩の初歩!多角形ツールとグラデーション

・インクスケープ初歩の初歩!グラディエーション機能の続き

・インクスケープ初歩の初歩!イラスト描いてみて気づいたこと。

・インクスケープ初歩の初歩!イラストはパーツ作成から

・インクスケープ初歩の初歩!イラストはパーツ作成から(続編)

・インクスケープ初歩の初歩!文字で写真を切り抜く

・インクスケープ初歩の初歩!パターンを作ってみる

・インクスケープ初歩の初歩!球体を描いてみる。

・インクスケープ初歩の初歩!よく使われているテキスト文字を作る

・インクスケープ初歩の初歩!ペンツール辺りを少し理解(その1

・インクスケープ初歩の初歩!ペンツール辺りを少し理解(その2)

・インクスケープ初歩の初歩!シンメトリーなハート型を描く

・インクスケープ初歩の初歩!桜の花のイラストを作る

・インクスケープ初歩の初歩?フィルター機能で額縁を作る

・インクスケープ初歩の初歩!香箱ねこイラストと曲がるテキスト

・インクスケープ初歩の初歩!選択ツールの機能に新たな気づき

・インクスケープ初歩の初歩!ありえない輪を練習してみた

・インクスケープ初歩の初歩!絡み文字を練習してみた。

・インクスケープ初歩の初歩!不思議な六角形を練習してみた

・インクスケープ初歩の初歩!中心を波型に抜いた球体を練習してみた

・インクスケープ初歩の初歩!写真に輪郭線と影をつける

・インクスケープ初歩の初歩!月桂冠のような輪を作る

・インクスケープ初歩の初歩!抽象的な輪を練習してみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。