インクスケープ初歩の初歩!吹き出しツールがこんな場所に

   2017/07/08

インクスケープ初歩の初歩!吹き出しツールがこんな場所に
というタイトルで綴っています。

こんにちは、みらじです。

officeツールのワードやエクセルでは、当然
のように使っている吹き出しツール

「インクスケープでは、どうやるの?」って
思っていたんです。

そして、偶然なんですが、ひとつひとつ
アイテムを確認していて見つけちゃいました。

ネット上や動画上で見たことがないので、
これをみつけたのは、個人的にスゴク感激です。

しかも、ワード・エクセルの吹き出しに比べ
さすが画像ソフトの吹き出しって感じで、
ちょっと感動ものでした。

この記事は備忘録なので、しっかり試して
みて記録として残したいと思います。

 吹き出しツールがこんな場所に

案内書やお知らせなどの書面を作る時に
結構お世話になる「吹き出し」ツール。

ワード・エクセルなどでも、変形させたり、
輪郭線を変えたり、塗りつぶしたりと
結構頻繁に使ってませんか?

今回は、インクスケープの吹き出しツールを
みつけましたのでそこら辺の話です。

インクスケープの初歩の初歩!って感じは
もちろんのことですが、

最後の方は、単なる「吹き出し」を越えて
初歩の初歩とは思えない素敵なデザインに
しなっちゃいました。

とても簡単なので、試してみてもいいかも
しれません。

1.「吹き出し」ツールはこんな場所に

 吹き出しツールが見つかったのは良かった
 んですが、情けないことに、どうやって
 作画域に出すのか分からず何回もクリックや
 Wクリックしちゃいましたが、
 
 ドラッグ&ドロップで作画域に持ってくれば
 いいだけでした。



2.試しにテキスト入れてみる

 試しに、適当にテキストを書いて吹き出しの
 中に収めてみました。
 
 さすがに画像系ソフトの吹き出しとあって、
 デフォルトのままでもいい雰囲気だと思います。

 吹き出しツールをさらにデザイン

3.変形や向きを変えるには・・・

 吹き出しは、一つのオブジェクトとして
 扱うようです。
 
 複製してから、選択ツールで変形させたり
 回転させたりできます。(当然か)
 
 水平反転してツノの部分の向きを反対に
 してみました。

4.色の変更は?・・・・・

 選択状態にしてから下のカラーパレットで
 ピンク色クリックすると、
 
 外側の部分がピンク色に変わります。
 
 吹き出しの輪郭部分とピンク色に変わった
 分部が2重構造になっていることが理解
 出来ました。
 
 では、吹き出しの輪郭部分の黒色は
 どうやって変える???

 いろいろ試したら、shiftキーを押しながら
 カラーパレットで色を選択してクリック
 してみると一瞬で変わりました
 (選んだいろは青色)

5.輪郭線の内側に薄いグレーが

 さらによく見ると、青色の輪郭線の内側に
 薄いグレーのような影が見えます。
 
 これはどうやって色を変えるの?

 どうしてもわからなかったので、バケツ
 ツールで着色(黄色)してみました。
 
 別の方法があるのかも・・・・・・
 
 いっぺんに着色できず個別に塗ることに。
 (でも、ピンク色と同じ作りなのかなぁ。)

6.バケツツールで着色してみると

 バケツツールで黄色くしたところは、
 8つの新たなオブジェクトになったみたい
 です。(ちょっとよく分からなくなって
 きましたが)
 
 とりあえず黄色部分だけを残して青色の
 輪郭とその外側のピンク色だけ除いて
 みようと思います。


 ※たまたま背景色が白なので白くして
 見えないようにしましたが、別色の背景
 なら白色ではなく透明がいいと思います
 

7.元の吹き出しが残ってた

 選択状態のまま画像の中心を右へドラッグ
 して動かすと薄いグレーの吹き出しが
 右へ移動します。
 
 これが元々の「吹き出し」です。
 
 元の吹き出しはdeleteキーで削除して
 黄色い部分だけ残します。

8.8つのオブジェクトをグループ化

 先ほど、個別に着色していますので、
 着色した回数分(8回)の8個のオブジェクト
 になっています。
 
 全体を囲むようにドラッグして一括選択
 してみると8つの四角い点線が現れるので
 わかりやすいと思います。
 
 一括選択された状態のままグループ化
 して、バラバラになるのを防ぎます。

9.こんなオシャレなデザインに

 グループ化しているので、個別に着色する
 必要はなくなりました。
 
 下のカラーパレットで赤色をクリックして
 色を変えてみました。
 
 先ほど書いたテキストも色を変えてみました。
 

単なる「吹き出し」を越えて、これ自体が
デザイン化されたオシャレなものになったと
思いませんか(自画自賛ですか)

 つまり、簡単につくるには

輪郭線やその外側の部分の色を変えたり
しましたが、どんな仕組みになっているのか
順を追って見てみるために試したわけです。

最初に、内側の薄いグレー色の部分を個別に
着色して、元の吹き出しをずらして削除して
しまえば、簡単にこのデザインだけが残せます。

また、今回は試しませんが、オブジェクトを
パスにして編集すれば、いろいろな形に変更
できますね。

どんどんわかってくると、さらに面白くなる
インクスケープ。

何回も言ってますが、これで無料ですからね。
体の一部のように使えるようになったら
最高ですね。

今回はこの辺で・・・

ではまた。

【インクスケープの関連記事】

・インクスケープでベクター画像作成?無料の高性能ドローツール?

・インクスケープ初歩の初歩、フィルやストロークの扱い方

・インクスケープ初歩の初歩!多角形ツールとグラデーション

・インクスケープ初歩の初歩!グラディエーション機能の続き

・インクスケープ初歩の初歩!イラスト描いてみて気づいたこと。

・インクスケープ初歩の初歩!イラストはパーツ作成から

・インクスケープ初歩の初歩!イラストはパーツ作成から(続編)

・インクスケープ初歩の初歩!文字で写真を切り抜く

・インクスケープ初歩の初歩!パターンを作ってみる

・インクスケープ初歩の初歩!球体を描いてみる。

・インクスケープ初歩の初歩!よく使われているテキスト文字を作る

・インクスケープ初歩の初歩!ペンツール辺りを少し理解(その1

・インクスケープ初歩の初歩!ペンツール辺りを少し理解(その2)

・インクスケープ初歩の初歩!シンメトリーなハート型を描く

・インクスケープ初歩の初歩!桜の花のイラストを作る

・インクスケープ初歩の初歩?フィルター機能で額縁を作る

・インクスケープ初歩の初歩!香箱ねこイラストと曲がるテキスト

・インクスケープ初歩の初歩!チェーン(鎖)を描く

・インクスケープ初歩の初歩!選択ツールの機能に新たな気づき

・インクスケープ初歩の初歩!凹凸立方体を練習、学びのポイントは?

・インクスケープ初歩の初歩!ありえない輪を練習してみた

・インクスケープ初歩の初歩!絡み文字を練習してみた。

・インクスケープ初歩の初歩!不思議な六角形を練習してみた

・インクスケープ初歩の初歩!中心を波型に抜いた球体を練習してみた

・インクスケープ初歩の初歩!写真に輪郭線と影をつける

・インクスケープ初歩の初歩!月桂冠のような輪を作る

・インクスケープ初歩の初歩!抽象的な輪を練習してみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。