Excel技術が自分のためではなく人のために役立った!

   2017/02/23

Excel技術が自分のためではなく人のために役立った!
というタイトルで綴っています。

こんにちは、みらじです。

大変長い間ご無沙汰しておりました。
誠にすみません。

ブログを続ける気持ちが萎えていたわけでは
ないのですが、2カ月ほどお休みさせて
いただいておりました。

その訳は、発表会を控えたピアノ教室の先生の
依頼を受けて発表会のプログラムを作成。

それと、

空調設備工事の小さな会社を営む酒飲み仲間
の依頼で、大量の書類作成に追われてました。

どちらも、私の得意なExcelの技術で創作です。
あくまで「創作」と言わせてもらいたいですね。

ただ普通に書類を作るだけなら、誰でもできる
と思いますが、

依頼者のコンセプトをキチンと自分の腑に
落とし込んで、確実に要望通りの物を作っていく。

本当に「ドンダケェ~ッ!」ってぐらい大変。

どちらもExcelベースで作業開始・・・・

 

 ピアノ教室の発表会プログラム作成

ピアノの発表会のプログラムってほぼデザイン。
もちろんイラストも必要ってことで

無料の音楽素材をあっちこっちから集める
ところから始めました。

けっこうたくさんあります。

何種類ものイラストを集めてから、背景を
透明にしたり、

モノトーンでは寂しいとなれば色を変えて
みたり、背景で使うのに、極限まで透かしの
状態まで色を抜いてみたりと

散々いろんなことを試してようやく完成!

先生曰く、「生徒にとても気にいってもらえて」
と嬉しいお言葉をいただけるプログラムが
できました。

都合によりお見せできないのが残念ですが、
長年使ってきたExcel技術がこんな場面で
役に立ってます。

因みに、Excelは、関数やピボット、マクロ
・VBAは一通り使いこなせるので、作業上の
支障は感じませんが、別の用途で使うとなると
さすがに緊張します。

 

 空調設備会社の書類作成

空調設備の社長さんの書類は、ほぼ企画書から
見積もり・工事の計画書その他、1000万円に
上る仕事の書類でしたのでこれはこれで結構
大変でした。

でも、一般的によく使う関数が解ってれば作れる
範囲の書類だったので、むしろこちらの方が
私向きだったかもしれません。

零細企業なので、書類を作れる人(従業員)
がいなくて困ってるという飲み友達の社長さん。

本当にいろんな書類を作ってほしいって頼んで
こられます。(本人は全くのITオンチ)

でも、こういう会社けっこうあるんでしょうね。

特に取引先がそれなりの会社であれば、提出
しなければならない書類は、それなりに法的にも
準拠していなければならないだろうし、

形式的な部分のこだわりも半端じゃなかったり。

データ化して渡してあげなければならないものも
多いだろうし。

本業より、書類づくりに悩まされている感じで、
「あ~あ分かるなぁその気持ち・・・」

「あの書類はどうしたの?」って聞いたら
「手書きしたよ」、相手から「次からは手書きは
止めてください」って言われちゃったとか・・・

でも、先のピアノの先生にしても、小さな空調
設備の会社の社長さんにしても

パソコンがあまり得意でないために、困って
いる人なんてどれだけたくさんいることか。

それなりに大きな会社では、Excelなんて誰でも
使えて当たり前。むしろword、Excel、パワポ
あたりができなきゃ役立たずなんてところも
沢山あると思いますけど。

見回せば身近なところにITオンチの人が
たくさんいるのも事実。

会社人間だった頃は、自分のために磨いてきた
Excel技術ですが、

自分のためではなく、人のために役立ったという
嬉しさって何か特別ですね。

今度ブログでExcelの技の紹介記事でも書いて
みてももいいかも?

でも、両方の依頼とも無事に完了できて、
今はとてもホッとしているところです。

でも2か月に渡って記事更新をしていない
このブログですが、約300記事を蓄えていて

更新していない時期にもたくさんの方に読んで
いただいていることが分かり、とても嬉しく
なりました。

この2か月間で、さらに多くのことを考えたりも
しているので、また新たなテーマも取り入れ
記事を書き続けていこうと考えています。

いつもお読みいただいてありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。