Gimp2.8で写真画像に文字入れてブレンド、文字縁を入れる【続編】

   2017/07/08

cat-loaf%e5%ae%8c%e6%88%90

Gimp2.8で写真画像に文字入れてブレンド、文字縁を入れる【続編】
を綴っています。

引き続きこんにちは、みらじです。

前編では、Gimp2.8で写真画像に文字を入れ
て、「ブレンド」ツールを使って入れた文字
に7色のグラデーションをかけてみました。

Gimp2.8で写真画像に文字入れてブレンド、文字縁を入れる【前編】

ここでは、引き続いてグラデーションをかけ
文字に縁取りをしてみたいと思います。

前編からの続きですので、レイヤーダイア
ログに背景レイヤーとテキストレイヤーの
二つがあることを前提に続けていきます。

%e5%89%8d%e6%8f%90

 文字に縁取りを入れてみる

・まず、メニューの「レイヤー」「新しい
レイヤーの追加」をクリック。

1

新しいレイヤーのダイアログが出たら「透明」
にチェックが入っているのを確認して「OK」
をクリック。

2

・次にテキストレイヤーを右クリックして
プルダウンメニューから「不透明部分を選択
範囲に」をクリック。

3

(文字の周りを点線が動いているのが確認
できると思います)

・レイヤーダイヤログ内の新しく追加した
レイヤーをクリックしてから、
メニューの「選択」「選択範囲の拡大
をクリック。

4

選択範囲の拡大ダイアログが現れたら拡大
の量を10に変更

5

文字の周りの点線が文字から離れたところ
で動いているのが確認できると思います。

・次にメニューの「編集」描画色で塗り
つぶす」をクリック。

6

文字周りが黒色で縁取られているのが確認
できると思います。

・文字と黒縁の間に白い縁取りをしたいと
思います。

メニューの「選択」「選択範囲の縮小
クリックして選択範囲の量をに変更。

7
8

・メニューの「編集」背景色で塗り
つぶす」をクリック

9

・文字と黒色の縁の間に白い縁ができている
のが確認できると思います。

10

メニューの「選択」「選択の解除」から
「ファイル」「名前を付けてエクスポート」
で画像を保存したら完了です。

cat-loaf

植えは加工前、下が加工後です。

cat-loaf%e5%ae%8c%e6%88%90

ちょっといい感じになったと思います。

まだまだですが、少しずつでもいろんなこと
が分かってきてちょっと自信が付いた気が
します。

 

【 Gimp2.8のビギナー備忘録 】(関連記事です)

初めてのGimp2.8で画像切り抜きと縁ぼかしの方法を備忘録に

Gimp2.8のファジー選択ツールで画像を切り抜き背景透過の備忘録

Gimp2.8で写真画像に放射状に霧がかかったようにする方法の備忘録

Gimp2.8のパスツールを使って写真画像から人物を切る抜く

Gimp2.8の自由選択ツールで人物切り抜きをやってみたので

Gimp2.8で写真画像に文字入れてブレンド、文字縁を入れる【前編】

Gimp2.8でテキストを3D化する方法にはこんなやり方も

Gimp2.8、画像を油絵化、額縁をつけて装飾文字をつけてみたが

Gimp2.8のモーションぼかしを使ってこんな作品を

Gimp2.8で青空の写真を切り取って地球のような青い惑星の球体にする

Gimp2.8の前景抽出選択ツールで写真の切り抜きにチャレンジ

Gimp2.8の前景抽出選択ツールと着色を使ってクルマの色を変える

Gimp2.8で光源の位置によるテキスト文字の影の角度にこだわる

Gimp2.8パスで切り抜いた写真に右斜め上に伸びる影をつけてみた。

Gimp2.8でシャボン玉に埋め込んだ画像にレイヤーモードを試してみた

Gimp2.8にパターンの種類を追加する方法の備忘録を残す。

Gimp2.8のパターンを使って打ち出し文字に挑戦してみた

Gimp2.8で金色のかっこいい立体文字に挑戦してみた

Gimp2.8で凹み文字はこのフィルターの機能が一番か?

Gimp2.8でグラデーションを創って背景画像に挑戦してみた

Gimp2.8で人物写真の髪の毛の細かな切り抜き透過に挑戦

Gimp2.8で赤銅色のハニカム網に文字をつける方法に挑戦してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。