赤だし味噌とごま油の風味がついやみつきになるトン汁

   2016/12/27

dsc03221

赤だし味噌とごま油の風味がついやみつきになるトン汁
というタイトルで綴っています。

こんにちは、みらじです。

11月も半ばすぎると、段々寒さが本格的に
なり始めますが、

これからの季節は、温かい汁ものが本当に
うれしく感じられるようになりますよね。

たまたま、畑作りをしている知り合いから
大根と里芋のおすそ分けをいただきましたの
で、けんちん汁かトン汁を計画・・・

里芋があまりにも小さいので、下さった方が
恐縮しておられましたが、

やはり、悪天候続きだった秋口の影響で、個
人が作る畑まで不作だったみたいですね。

今年は、野菜価格が軒並み高いですが、やは
り天候に大きく左右されてたんですね。
(便乗値上げかと思ってました。)

で、今回は、カナダ産の豚肉があったので、
トン汁にしてみました。

でも、コンニャクの買い置きがなかったので
肝心の具材が入らないトン汁に・・・

ま、いいかっ!小さいことは気にしない。

ということで、材料と作り方をご紹介して
みますね。

 

 材料(4人前

・大根 ・・・・・・・・・・ 1/3本
・人参 ・・・・・・・・・・・  1本
・里芋 ・・・・・・・・・  5~6個
・ごぼう ・・・・・・・・・ 1/2本
・豚肉 ・・・・・・・・・  130g
・椎茸 ・・・・・・・・・・・ 5個
・厚揚げ ・・・・・・・・・・ 1枚
・ネギ ・・・・・・・・・・・ 1本
・赤だし味噌 ・・・・ 大さじ2~3
・和風ダシの素 ・・・・・・・ 適量
・お酒 ・・・・・・・・・・・ 適量
・しょう油 ・・・・・・・・・ 少々
しょうが汁 ・・・・・・・・ 少々
ごま油 ・・・・・・・・・・ 少々

 

 下ごしらえ

 

・大根と人参は、皮を剥いたら、5~6ミリ
の厚さのいちょう切りにします。

dsc03206

・里芋は、皮を剥いたら各大きさに応じて、
食べやすい一口サイズにカットします。
(今回は大小いろいろなサイズがあったので
切ったりそのままだったりでした)

・ごぼうは、周りの泥を金タワシかアルミ
ホイルを丸めたもので、周囲をきれいに
したら、3ミリほどの厚さの斜め切りにして
水に晒しておきます。

dsc03207

・豚肉は、食べやすい大きさにカット(今回
は3等分に切ってみました)

dsc03208

・椎茸は、石付きを除いたら、4分の1に
斜め切りにします。

dsc03211

・厚揚げは縦に半分に切ったら、厚さ7~8
ミリ程度の食べやすいサイズに切り、ネギは
1㎝ほどの厚さに斜め切りします。

dsc03219

 

 調理

 

1.鍋にごま油を敷いてから、豚肉を入れて
色が変わるぐらいまで炒めます。

dsc03209

(今回は、使ったことがないカナダ産だった
ので、おろししょうが少々と酒少々を加えて
炒めてみました。でも必要なかったですね。
カナダ産の豚肉は、安いし癖がなくてとても
美味しいと思いました。)

dsc03210

2.肉の色が変わった頃合いを見て、カットし
ておいた大根、人参、、里芋、ごぼうを投入。

dsc03212

3.軽く全体を炒めたら、水を入れていきます。

dsc03213

4.煮立ってきたら、和風だしの素を入れて、
椎茸を投入して大根、人参、里芋、ゴボウ
などの硬い素材が柔らかくなるまで煮込みます。
(和風だしは、千代の一番のかつおだしと、
昆布だしを一包ずつ使いました。)

dsc03214

dsc03215

5.アクがたくさん出ますので、出来るだけ
丁寧にアクをとっていきます。(pointです)

6.アク取りが出来たら味噌を溶かしていき、
アクセントに少量のしょう油、酒を入れて味
を調節します。

dsc03218

7.厚揚げ、ネギを入れたら人煮立ちさせたら
ごま油少々を入れ、蓋をして火を止めます。

dsc03220

これで完成です。

ネギを入れてから、煮込み過ぎるとシャキ
シャキ感が失われるので火はすぐに止めて
ください。

 

 食べてみて

dsc03221

食べてみた感想は、言うまでもなくスゴク
おいしいです。

豚肉のコクと旨み、大根、人参、里芋、ごぼ
う、椎茸のそれぞれの素材が持つ独特の味わ
いと食感が上手くコラボしていて・・・

更に、なんといってもそれらの素材全体を
まとめる赤だし味噌の風味と、ごま油の香ば
しい香りはたまらないですね。

作ってみての実感ですが、かなりの具だくさ
んになりますので、

汁物というよりは、おかずの一品になること
は間違いないですね。

しかも、味付けがいい塩梅になってますので、
糖質ダイエット中の人には、

これだけでバランスのいい主食になるんじゃ
ないでしょうか。

とにかく美味いですよ。一度試してみては
どうでしょうか。

今回は、コンニャクが無かったんですが、
もちろんコンニャクは入れた方がいいと思い
ます。

あとは、さつま揚げなんか入れても面白い
かもしれませんね。

【これも美味しいですよ!(関連記事)】

オクラの簡単絶品おかずがコレ!ご飯のお供に抜群です

小松菜と干し椎茸と卵で簡単な美味いおかずを作ってみた

カレー風味トマトスープが具だくさんで体も心も温まる

エッグクッカーで生ハムサラダにトロトロ半熟卵を添えてみた

茄子と椎茸を炒めてしょうがとダシつゆで仕上げた逸品が美味い

ベーコンとしめじと茄子の炒め煮を作ってみました

プロ技カレーの作り方!一日3食2日続けて食べても飽きない

じゃがいもとニンジンであったかほっくり赤だし味噌汁と大根浅漬け

イカの塩辛が安かったので、韓国風塩辛を作ってみた。

サバ水煮缶とピーマンとエリンギの味噌炒めを作ってみました。

干しダラで作る具だくさん韓国スープのプゴクを作る。

かぼちゃを和風だしで煮て甘辛バター風味に仕上げてみました。

たらこムッチムがご飯によく合うので何杯でもイケるのは本当!

豚バラ大根の元レシピがイマイチだったので味付けをアレンジ

冷凍里芋と冷凍つみれがあったので時短和風煮物にしてみました

チンゲン菜とピーマンと茄子のうま味オイスターソース炒め

時短!大葉のガーリックライスが意外と美味すぎて

コチュジャンで仕上げるピリ辛のチーズイカ丼がコレ!

冷凍メンチカツを揚げたので、赤ワインソースなるものを作ってみた

時短の一品!大根千切りのしそ塩昆布わさび和えが食欲をそそる

レンジを使った茄子の揚げ浸しが簡単すぎて

唐辛子スープ!ニンニクとあさりで体も心も元気になります

定番サツマイモのレモン煮を作ってみました。

きのことピーマンと豚肉のニンニクバターしょう油炒め

テンジャン味噌を使って鍋!麺を入れたら札幌味噌ラーメンに

我が家の豚の生姜焼きは甘くない・・・・

ペンネアラビアータにシーフードをアレンジしてみたのがコレ

ごぼうとニンジンをピーラーでささがき、きんぴらを作る。

にんじん嫌いの子供でも美味しく食べられるジャコにんじん

葉っぱをシャキッと蘇らせて、かぶの昆布だし浅漬けを作ってみた。

椎茸とにんじん入りの美味い入り豆腐を作る

小松菜とベーコンのニンニク醤油炒めにバター風味を効かせてみた

豚肉のケチャップ炒めをトロトロチーズでトッピング

小エビのフライをカツ丼のように卵とじにしてみました。

体ポカポカ!スペインのソパ・デ・アフォで元気になろう

焼き肉店の本格的ワカメスープは牛肉ダシダで作るのか?

きくらげと玉子の炒りもので簡単美味いおかずを作る。

じゃがいもと玉ねぎの和風炒めにピザチーズをトッピング

さんまの蒲焼缶とチーズを春巻きの皮で巻いて揚げる一品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。