Gimp2.8で写真画像に放射状に霧がかかったようにする方法の備忘録

   2017/07/08

Gimp2.8で写真画像に放射状に霧がかかったようにする方法の備忘録
というタイトルで綴っています。

こんにちは、みらじです。

高性能レタッチソフトのGimp2.8で写真を
ステキに見せる方法に目覚めてしまった私。

といっても、プロのように何か特別なことが
出来るわけでもなく、とても気の利いたこと
が出来るわけではありませんが。

こんな操作マニュアルのようなことを書いて
いるのも、自分が忘れてしまった時の備え。

つまり、備忘録として記しているだけです。

今回、備忘録として残しておいたら、後で
きっと役に立つかな?って考えているのが、

Gimp2.8を使って写真画像に中心から放射状
に霧がかかったようにする方法・・です。

ブレンドツールを使って簡単に出来そうなの
で挑戦してみたいと思います。

加工する写真画像は、クリスマスキャンドル。

1.Gimp2.8を立ち上げたらメインウインドウ
の上部メニューの「ファイル」から好きな
写真画像を開きます。

1

2.同じ上部メニューの「レイヤー」から
「新しいレイヤーの追加(N)」で新規レイヤー
を追加します。

2

新しいレイヤーのダイアログが現れたら
「透明」に●チェックで「OK」をクリック。

3

右のレイヤーウインドウに透明レイヤーが
出来ていることが確認できます。

3.左のツールボックスから「ブレンド」
ツールを選びます。

4

4.グラデーションという小さな半透明の
四角内をクリックすると、グラデーション
メニューがプルダウンしますので、
一番上の「描画色から透明」を選びます。

5

グラデーション効果の反転ボタンで、上の
小さな四角の左側が透明、右側に白色になる
ようにしておいてください。

5.グラデーションの下に「形状:線形」
出ている部分がありますので、右端のプル
ダウンメニューを開きます。

6

そこから、「放射状」を選択してください

6.「形状:」の下にある「オフセット」
調節して画像の鮮明な部分と霧がかかる部分
の境目のメリハリをつけていきます。

今回はオフセットを30にしてみました。

7.ツールボックスの描画色を黒色から白色
に変更しておきます。

7

7.加工したい画像の中心にカーソルを持っ
いき、そこから真横か上下にドラッグします。

8

画像から1.5㎝程度はみ出た部分までドラッ
グしてみてください。

写真画像の中心から外側に向かって放射状に
霧が段々深くなるような画像に変化しました。

9

あとは、Gimp2.8のメインウインドウの上部
メニューのファイルから「名前を付けてエク
スポート」から画像を保存してください。

年中こういった作業をしていれば、簡単に
憶えられるのでしょうが、

使わないと忘れてしまいますよね。
この備忘録も大切に取っておきたいと思います。

【 Gimp2.8のビギナー備忘録 】(関連記事です

 

Gimp2.8のファジー選択ツールで画像を切り抜き背景透過の備忘録

Gimp2.8のファジー選択ツールで画像を切り抜き背景透過の備忘録

Gimp2.8のパスツールを使って写真画像から人物を切る抜く

Gimp2.8の自由選択ツールで人物切り抜きをやってみたので

Gimp2.8で写真画像に文字入れてブレンド、文字縁を入れる【前編】

Gimp2.8で写真画像に文字入れてブレンド、文字縁を入れる【続編】

Gimp2.8でテキストを3D化する方法にはこんなやり方も

Gimp2.8、画像を油絵化、額縁をつけて装飾文字をつけてみたが

Gimp2.8のモーションぼかしを使ってこんな作品を

Gimp2.8で青空の写真を切り取って地球のような青い惑星の球体にする

Gimp2.8の前景抽出選択ツールで写真の切り抜きにチャレンジ

Gimp2.8の前景抽出選択ツールと着色を使ってクルマの色を変える

Gimp2.8で光源の位置によるテキスト文字の影の角度にこだわる

Gimp2.8パスで切り抜いた写真に右斜め上に伸びる影をつけてみた。

Gimp2.8でシャボン玉に埋め込んだ画像にレイヤーモードを試してみた

Gimp2.8にパターンの種類を追加する方法の備忘録を残す。

Gimp2.8のパターンを使って打ち出し文字に挑戦してみた

Gimp2.8で金色のかっこいい立体文字に挑戦してみた

Gimp2.8で凹み文字はこのフィルターの機能が一番か?

Gimp2.8でグラデーションを創って背景画像に挑戦してみた

Gimp2.8で人物写真の髪の毛の細かな切り抜き透過に挑戦

Gimp2.8で赤銅色のハニカム網に文字をつける方法に挑戦してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。