高橋幸治といえば織田信長!その理由は?昭和の名優の今は?

   2017/07/25

高橋幸治といえば織田信長!その理由は?昭和の名優の今は?というたいとるで綴っています。

こんにちは、みらじです。

高橋幸治さんという俳優を憶えておられるでしょうか。≫高橋幸治さんの画像はコチラそんなに昔のことではないのでしょうが、今の若い世代の方たちにはそれほど馴染みがあるわけではなく、思い入れがある方でもないと思います。

昭和時代生まれの人なら、多くの方たちが知っている高橋幸治さんという名優。最近ではTVなどでも全く見かけることはなくなりましましたが今はどうしておられるのでしょうか。

今回は、高橋幸治さんといえば織田信長!そういわれる理由は?とか昭和の名優の一人である高橋幸治さんは今どうしているのだろうなどの話題を中心にまとめてみたいと思います。

 

 高橋幸治さんといえば織田信長!その理由は?

高橋幸治さんは現代劇から時代物、歴史物までオールラウンドで演じられる俳優さん。独特のダンディな容姿で、その存在感たるや他の追随を許さない演技力を持つ方でした。

特に、歴史物や時代物では、多くの武将の役柄などをこなしており、時に織田信長であったり、ある時は武田信玄であったり、

またある時は、宮本武蔵であったり、源頼朝であったり、土方歳三であったりと、さまざまなキャスティングで、ドラマや映画のほぼ中央におられた方です。

特に織田信長役は、高橋幸治さんを語る上では絶対欠かすことができないキャラクター。そう、「高橋幸治さんといえば織田信長」といえるぐらい、高橋幸治さんという俳優を知っている人なら織田信長と結びついてしまうと思います。

というのも

高橋幸治さん、NHK大河ドラマ『太閤記』(1965年)と『黄金の日日』(1978年)の2作品で織田信長を演じているのです。

1作目の『太閤記』で、高橋幸治さん演じる織田信長のカッコ良さは、全国のお茶の間でも相当の話題になり回が進み、「本能寺の変」が近づいた頃には高橋幸治の信長ファンから「信長を殺すな!」との無茶な投書ハガキがNHKに殺到!「本能寺の変」の回が延期されるという異例の事態にまでなったそうです。

『太閤記』は、親が夢中で見ていたので、子供ながらに眠い目を擦りながら見てた記憶があります。

そんなエピソードのせいなのか、高橋幸治さんといえば織田信長が結びついてしまうのかもしれません。

そして、もうひとつ

高橋幸治さんと織田信長が結びついてしまうのにはこんな理由も・・・いつ頃だったか、ずいぶん前のような気もするのですが、あるバラエティ番組で、織田信長に謁見したという宣教師が描いたとされる実際の織田信長の肖像画が紹介され、その肖像画に描かれたリアルな織田信長の顔が、俳優の高橋幸治さんによく似ている。

そんな場面に遭遇したことがあるのですが、本当によく似ている(ような気がします)。

≫織田信長の肖像画がコチラ

≫高橋幸治さんの画像はコチラ

どうですか?よく似ていると思われませんか。この肖像画を知って以来、私の中でも高橋幸治さんといえば織田信長・・・・この繋がりが定着してしまったのかも。

 

 

 昭和の名優、高橋幸治さんの今は?

織田信長武田信玄以外にも大谷刑部大友宗麟、伊達騒動の中心人物の伊達兵部その他、吉田松陰阿部仲麻呂丹下左膳、初代『子連れ狼』の柳生烈堂なども演じてきた高橋幸治さん。

1980年代には、日テレの火曜サスペンスなどの2時間ドラマにも多数出演。1988年の映画『帝都物語』や1989年の『ゴジラvsビオランテ』などは、子供が小さい時に、一緒にビデオで何度か見ていたので結構記憶に残ってますね。

『帝都物語』では、東京壊滅を目論む軍人の加藤と戦う幸田露伴の役を演じ、『ゴジラvsビオランテ』では、死んだ娘の遺伝子とG細胞を掛け合わせたバラの怪物ビオランテを作り上げた、科学者の白神源壱博士を演じていたのが高橋幸治さん。

なんか、とても懐かしい気持ちになります。そんな高橋幸治さん、テレビドラマでは、2001年の『ちいさな橋を架ける』、映画では、1990年の『丹波哲郎の大霊界2 死んだらおどろいた!!』、舞台では、2001年の『冬の運動会』これらの作品を最後に、表舞台から静かに姿を消してしまいます。

お目にかからなくなってから、すでに15年以上になる今、高橋幸治さんはどうされておられるのでしょうか。

1935年生まれの高橋幸治さんは現在81歳になられるようですが、高橋幸治さんが織田信長を演じた『太閤記』で共演した豊臣秀吉役の緒方健さんや秀吉の弟豊臣秀長を演じた冨田浩太郎さんや明智光秀を演じた佐藤慶さん黒田官兵衛役を演じていた田村高廣さんなどなどは既にお亡くなりになられています。

ネット上でいろいろと探してみましたが、高橋幸治さんは2001年の舞台『冬の運動会』を最後の芸能活動とされその後は、引退の記者会見なども行われず、実質的な引退状態になっているそうです。

どこでどうされているのか、明確にされていないようですが、yahoo知恵袋の解答などには、現在の高橋幸治さんはのんびりとしたスローライフを満喫されておられるようだと書いている人もいるようです。

2014年に亡くなられた俳優の菅原文太さんも晩年は、俳優活動を引退九州の方で畑で野菜や花を育てるといったスローライフを過ごされていたようですが、高橋幸治さんも、そんなスローライフをエンジョイされているのでしょうか?

 

 

 まとめ

ということで今回は、昭和の名優で現在は事実上引退されている高橋幸治さんについて、高橋幸治さんといえば織田信長!そんな風にいわれる理由は?昭和の名優の一人である高橋幸治さんは今どうしているのだろうかなどの話題を中心にまとめてみました。

何かの作品に、少しでもいいからもう一度出演されることはないのでしょうか。あれだけの名優にお目にかかることは、中々ないと思います。もう一度、何かの機会にご出演されることを切に期待したいところです。

最後に

高橋幸治さんのプロフィール

・氏名     高橋幸治(たかはしこうじ)
・生年月日   1935年(昭和10年)6月10日
・干支・星座  亥年[いのしし]・双子座
・出身地    新潟県十日町市
・出身劇団   文学座(後に除籍)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。