村上新悟は出身地は栃木県のドコ?小山高専卒業?無名塾出身?

 

村上新悟は出身地は栃木県のドコ?小山高専卒業?無名塾出身?
というタイトルで綴っています。

こんにちは、みらじです。

村上新悟さんという俳優さんをご存知でしょ
うか?

(画像は記事下プロフィールからどうぞ)

おそらく、知っている人はNHK大河ドラマ
『真田丸』を見てるんじゃないかと思います。

 

 『真田丸』での村上新悟さん

そう、上杉景勝(遠藤憲一さん)の傍に控え
て、周囲に鋭い眼光を配る上杉の重臣の
直江兼続を好演中の俳優さんが村上新悟さん。

直江兼続といえば、2009年のNHK大河
ドラマ『天地人』の主人公でしたが、

『天地人』での直江兼続を演じた妻夫木聡さ
ん、「愛」を重んじ「義」を貫き通した直江
兼続を演じていましたね。

村上新悟さんの直江兼続はそれとは異なり、
どこかクールでちょっと怖い感じ。

村上新悟さんの素晴らしい低音の声もそんな
役柄に一役買っているのでしょうか。

何かとても大きな存在感を感じさせる配役に
なっています。

実は、村上信五さんは華々しい出演歴といえ
るほど多くに出ているわけではありません。

ですが、不思議なことにNHK大河ドラマ
は現在の『真田丸』で5本目になります。

『風林火山』2007年
『八重の桜』2013年
『軍師官兵衛』2014年
『花燃ゆ』2015年

八重の桜からは4年連続での大河ドラマ出演。

NHKの期待度がどれほど高い俳優さんなの
か、これだけの出演でわかる気がします。

ということで今回は、俳優の村上新悟さんに
ついていろいろと調べてみたいと思います。

 

 村上新悟の出身地は栃木県のドコ?

村上新悟さんの出身地は栃木県。そんな情報
は出ていますが栃木県といっても広いですね。

村上新悟さんの出身地は栃木県のドコ?

調べてみたら、栃木県の小山市のようです。

2016年の5月に村上新悟さんは、栃木県
の地元紙の「下野新聞」のインタビューを

同じく『真田丸』に出演中の俳優栗原英雄さ
ん(真田信尹の役)とともに受けています。

栗原英雄さんも栃木県出身の俳優さんだそう
ですが、

インタビュー記事の中では二人とも栃木県の
出身と明かしているだけ。

栃木県のドコの出身なのかまでは、明らかに
していません。

ですが

インタビューを行った「下野新聞」の下野
(しもつけ)新聞くらし文化部のtwitterに
よるこんなつぶやきをみつけました。

キャプチャ

村上新悟さんは小山市の出身のようです。

小山市は、県庁所在地の宇都宮市に次ぐ
167,000人弱の人口を抱える都市で

栃木県・埼玉県・茨城県のほぼ県境に位置す
る栃木県南部の街、

2005年に閉園してしまいましたが、TV
CMでもお馴染みだった「小山遊園地」
あったのも栃木県小山市です。

小山市といえば、元ジャイアンツのピッチャ
ーの江川卓さんや、

元ヤクルトスワローズのキャッチャーの広澤
克実さんなども出身者だそうです。

奥さんが榊原郁恵さんで最近は息子の祐太さ
んがTVで大活躍している俳優の渡辺徹さん。

彼も、育ったのは茨城県ですが、生まれたの
は栃木県の小山市だそうですよ。

 

 小山高専を卒業してる?

村上新悟さんは「下野新聞」のインタビュ
ーの中で

出身地小山市にある小山工業専門高等学校
卒業していることを明らかにしています。

普通の高校と違い5年制で、将来の工業技術
エンジニアを育てる教育機関ですね。

小山高専には寮もあり、広い地域からエンジ
ニアを目指す若者が集うそうです。

最初は、村上新悟さんの出身校が小山高専と
いうことで小山市出身なのかなとも考え
ましたが

県内に関わらず県外のあちこちからも入学
希望者がいるみたいですね。

また偏差値は65前後もあるということなの
で、優秀な人しか入れない学校のようです。

村上新悟さん、小山高専に合格したという
ことは、中学時代は中々の秀才だったのかも
しれませんね。

そして、将来は工業分野の専門エンジニアと
しての夢を抱いていたのかもしれません。

 

 「無名塾」の出身?

俳優業とは縁遠いような工業エンジニア養成
機関に身を置いていた村上新悟さん。

どのように芸能界と関わりをもつようになっ
たのかというと、

映画監督になりたいという親友がいたらしい
のですが、

それなら「自分が主演してやるから・・」
安請け合いしたことが始まりだったとか。

小山高専を卒業した村上新悟さんは、演劇の
経験もないのに無謀にも上京。

映画監督を目指す親友が勧めてくれたのが
劇団入りだったそうです。

ここまでは、順調そうにみえますね・・

しかし、親切に友人が進めてくれたのは、

あの名優仲代達也さんが主宰する「無名塾」
だったといいます。

「劇団の東大」といわれるほどの狭き門の
「無名塾」・・

出身者には、役所広司さんや若村麻由美さん
ほか、活躍されている方々が大勢いますね。

非常に厳しいオーディションによって極少数
の者しか入塾できない「無名塾」。

20歳で小山高専を卒業、すぐさま上京して
「無名塾」入塾に挑み続けた村上新悟さん。

合格できたのは、なんと4回目のチャレンジ
、年齢制限ギリギリの26歳の時。

いわゆる青春時代のいちばん楽しい時間を、
全て「無名塾」入りに費やしたわけですね。

村上新悟さんは「無名塾」の25期生として
2001年に入塾を果たします。

「無名塾」に限らず劇団は、ズブの素人が入
れるほど甘くないはずですが、

入塾した年に、すぐ無名塾の「ウィンザーの
陽気な女房たち」で初舞台を踏むことに。

やっぱり甘くないですよね。

浪人時代にどれだけ村上新悟さんが演技の
研鑽を積んできたのか想像に難くないですね。

村上新悟さんは親友のために安請け合いした
のではなく、本当に俳優になりたかった。

たぶん、それが村上新悟さんの本心なのかも。

 

 まとめ

今回は、現在放送中のNHK大河ドラマ
『真田丸』で上杉の重臣直江兼続を好演中の
俳優、村上新悟さんについて、

・出身地は栃木県のドコ?

・小山高専卒業?

・無名塾出身?

などの話題を中心にいろいろと調べて
みました。

現在41歳になる村上新悟さん。遅咲きとも
いえる俳優さんで間違いないですが、

この4年間連続でNHK大河ドラマに抜擢
されている方ですので

この先がとても楽しみな俳優さんではなかろ
うかと密かに期待しています。

人知れず努力を重ねた遅咲きの俳優さんが
陽の当たる場所に出てきて花開いていく。

こういうシーンがとても好きですね。

最後に

村上新悟さんのプロフィール

・氏名     村上新悟(むらかみしんご)
・生年月日   1974年(昭和49年)12月10日
・干支・星座  寅年[とら]・射手座
・出身地    栃木県小山市
・身長     176cm
・血液型    O型
・所属     株式会社仕事
・家族     独身
・趣味 特技  ギター、和太鼓、ビリヤード、乗馬ほか

≫村上新悟さんの画像はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。