中村玉緒という女優と出演ドラマで印象に残ってるのは?

   2016/10/03

中村玉緒という女優と出演ドラマで印象に残ってるのは?
というタイトルで綴っています

こんにちは、みらじです。

中村玉緒さん。日本中でこの名前を知らない
人はいないと思えるほど

あらゆる世代の人々から、長年愛され続けて
いる女優さんですね。

(画像は記事下プロフィールからどうぞ)

1953年から活躍されているので、芸能界
に60年以上のキャリアの方です。

もはや、芸能界の生き字引のような存在かも
しれませんね。

そんな中村玉緒さん、この秋スタートのNH
K朝ドラ『べっぴんさん』のキャストとして
出演されることになっています。

中村玉緒さんの役柄は、ヒロイン坂東すみれ
の祖母坂東トク子

中村玉緒さんのお人柄そのもののような優し
いおばあちゃんのようです。

今回は、女優の中村玉緒さんについて調べて
みようと思います。

個人的に印象に残ってる出演ドラマ作品に
ついても少し語ってみたいです。

 

 中村玉緒という女優

中村玉緒さんの出演歴などを調べてみると、
おそらく知らないものがほとんど・・・

これは、ある程度若い頃の中村玉緒さんを
知っている私でも太刀打ちできません。

せいぜい1970年ぐらいからの出演作など
については分るものの

それ以前の1950年代、60年代の作品は
生まれてないし、子供過ぎて・・・

銀幕スターがもてはやされた時代から活躍
している中村玉緒さんは

出演映画のほとんどは1950年代、60年
代に集中しているようです。

『銭形平次』っていっても大川橋蔵さんや
風間杜夫さん、北大路欣也さん、村上弘明さん
の銭形平次でなく

昭和の名優長谷川一夫さんが平次を演じて
いた映画の時代です。

『赤胴鈴之助』だって後のアニメではなく
梅若正二さんや桃山太郎さんらが赤胴鈴之助
を演じていた時代です。

後にテレビで放送されたことがありますが
私もそれでしか見ていません。もちろん白黒
映画でしたし。

中村玉緒さんは、そんな時代からいろんな
映画で時代劇の娘役として登場。

スター俳優さん達の助演として活躍されてい
た女優さんなんですね。

中村玉緒の縁故者たちが凄い!

先程、昭和を代表する名優長谷川一夫の名前
が出ましたが、

中村玉緒さんの親戚筋にあたる方だそうです。

長谷川一夫さんといえば、大映の看板俳優で
今でも名前が挙がることがありますね。

更に『眠狂四郎』シリーズで有名な大スター
市川雷蔵さんは幼馴染みだといいます。

凄い縁故をもつ中村玉緒さん。それもそのは
ずで、父親や兄弟もビックリな方たちです。

中村玉緒さんの父親は、歌舞伎俳優の二代目
中村鴈治郎さん。人間国宝の方です。

中村玉緒さんのは歌舞伎役者の四代目坂田
藤十郎さん。

そして中村玉緒さんのにあたるのが、四代
目中村鴈治郎さんと三代目中村扇雀さん。

まさに芸能一家に生まれた中村玉緒さん。

勝新太郎と結婚

中村玉緒さんは1955年大映の看板俳優の
一人勝新太郎さんと『かんかん虫は唄う』
で初共演。

1960年勝新太郎さんの出世作となった
『不知火検校』でも共演します。

この作品で、勝新太郎さんは、中村玉緒さん
にゾッコンとなり猛アタックの末に婚約。

勝新太郎さんらしい豪快なアプローチだった
んでしょうね。

婚約後の1961年『悪名』でも共演した
2人は、翌1962年に結婚します。

1960年の出演映画『大菩薩峠』でブルー
リボン助演女優賞を獲得した中村玉緒さん。

正に女優として開花していた時期ですが、夫
を支えるために女優業を休業します。

今と違い、有名になっていた女優でも、家庭
に入ってそれをしっかり守るのが妻の役目と
いう時代だったわけですね。

東京の帝国ホテルで華々しい結婚式を挙げた
勝新太郎さんと中村玉緒さんは、

箱根への2泊3日の新婚旅行に・・・

ところが、二人だけのハネムーンのはずが、
勝新太郎さんの兄の若山富三郎さん(俳優)
も同行するという変わった新婚旅行に。

しかも、宿泊先の旅館では、チンチロリン

丼にサイコロを転がすゲームに夜通し付き合
わされることになる中村玉緒さん。

こんな風に不思議な新婚生活がスタートした
勝新太郎さんと中村玉緒さん。

なんとなく現代とは違う、昭和のひと時を
感じさせるような独特の時代感だありますね。
(なんのこっちゃ!?)

苦難を乗り越えて

勝新太郎さんと幸せな結婚生活をスタート
させた中村玉緒さん。

1962年に長女真粧美さんが誕生、196
4年には長男雄大さんも生まれます。

順風満帆に始まった結婚生活ですが、夫の
勝新太郎さんが1967年に大映から独立。

「勝プロダクション」を設立します。

勝新太郎さんのプロ意識に徹した考え方と
大映側の意見との衝突が原因だったとか。

しかし、演技についての拘りが一級品であっ
ても経営については別物。

元々豪快な性格もあってか、金銭的な部分
を顧みることなく湯水のごとく消費。

あっという間に負債だらけの経営状態に。

そこに追い打ちをかけたのが1978年の
勝新太郎さんの逮捕事件

アヘン所持による書類送検がなされてしまい
ます。

後で不起訴処分になったものの、暫くは仕事
も自粛となり更に経営悪化に。

とうとう、1980年に12億の負債を抱え
て勝プロダクションは倒産してしまいます。

その後まもなく更なる苦難が中村玉緒さんを
追い詰めます。

長女と長男が大麻を所持していたとして検挙
されるという事件が起きるのです。

1982年中村玉緒さんは、夫に代わって
勝プロダクションの立直しに着手。

多額の借金の返済に充てるために、本格的に
女優復帰とバラエティ番組にも積極的に出演

とにかくがむしゃらに働いたといいます。

しかし、そんな中村玉緒さんにまたまた苦難
がのしかかります。

1988年、長男で俳優として活動し始めて
いた奥村雄大さんが、撮影中に事故を起こし
業務上過失致死罪に問われることに・・・

どんな事故かというと、殺陣撮影中、ことも
あろうに真剣を用いていた奥村雄大さんが

誤って殺陣師の俳優の一人の首を刺してしま
い、運悪く死亡事故になってしまったという
大変な事件。

当時、ニュースでも大きく取り上げられて
いたのでよく覚えていますね。

そして極めつけは、

1990年、勝新太郎さんがハワイのホノル
ル空港でコカイン、マリファナの所持の現行
犯で逮捕された事件。

「なんでオレのパンツの中に入っているのか
分らない」の言い訳はヒドかったですね。

勝新太郎さんといえば、『座頭市』で世界に
も知られる俳優。、

熱狂的ファンの中には、かのブルース・リー
などもいるほどのカリスマ的存在。

そんな素晴らしい俳優が、いろんな場面で

妻の中村玉緒さんには頭が上がらないことの
オンパレードだったというわけですね。

『さんまのスーパーからくりTV』などでは、
苦難の人生を笑いに変えている中村玉緒さん。

「家族で逮捕されてないのは私だけ」・・
どこか達観したその物言いには

中村玉緒という女優の器の大きさが感じら
れますね。

 

 出演ドラマで印象に残ってるのは?

中村玉緒さんについては、1950年代、
1960年代の映画全盛時代に活躍した人

これは、先に触れましたが、テレビ時代の
到来とともにTVドラマにもたくさん出演
しています。

『必殺シリーズ』『水戸黄門』など、お得
意の時代劇ばかりでなく現代劇にも・・

でも、中村玉緒さんのキャスティングで、
一番印象に残っているのが、

山崎豊子原作の『白い巨塔』ですね。

大学病院での医療ミスをテーマに、その後の
医療裁判を巡る壮大なストーリー。

人気ドラマで、1978年には俳優の田宮
次郎さんが主演。

2003年には俳優の唐沢寿明さん主演で
リメイクされています。

韓国でも2007年にリメイクされている
という『白い巨塔』

いちばん最初、1978年の『白い巨塔』で
中村玉緒さんは

難波大学医学部第一外科財前助教授(田宮
二郎さん)の執刀が元で命を落としてしまう

佐々木商店の社長佐々木庸平(谷寛一さん)
の妻の佐々木よし江を演じていました。

関口仁弁護士(児玉清さん)とともに大学と
財前助教授を告訴する佐々木よし江。

医療の専門科でも極めて難しいといわれる
医療訴訟に挑み続けていくんですが、

裁判所のシーンで見せる、裁判長に懇願する
佐々木よし江を演じる

中村玉緒さんの迫真の演技は、涙なくしては
見られないほどのものでした。

何年頃だったか、1978年の白い巨塔が
再放送になった際、見直しましたが、

また泣いてしまったのを憶えています。

だからなのでしょうか、中村玉緒さんという
と『白い巨塔』がとても印象に残っています。

 

 まとめ

ということで、今回は女優の中村玉緒さんに
ついて、

・凄い縁故者の方たちの関わり

・俳優の勝新太郎さんとの結婚、

・乗り越えてきた苦難

などの話題と、

出演ドラマで印象に残ってるのは?という
テーマで書いてみました。

中村玉緒さんが支え続けた破天荒な夫の
勝新太郎さんは1997年6月咽頭がん
他界しますが、

中村玉緒さんは生まれ変わっても一緒になり
たいと言わせるほどの旦那さんだった
そうです。

咽頭がんに侵されていることを発表する
勝新太郎さんの記者会見の席上で

「タバコはもう止めた」と言いながら、ポケ
ットからタバコを取り出して火をつけ

記者から「止めてないじゃないですか」
ツッコミを入れられていた勝新太郎さん。

あの時の光景がとても懐かしい気がします。

何百人もの人にオゴるような人が、無一文に
なった時には、本当に全くお金がなかったと
いう勝新太郎さん。

「小銭すらなくなってしまった」そんな勝
新太郎さんが玉緒さんは大好きだったんだ
とか。

そして暴れ馬のように生きた勝新太郎さん
ですが、

一度も中村玉緒さんを裏切ることはなかった
そうです。

ある意味深い絆で結ばれていた勝新太郎さん
と中村玉緒さん。

とても、いい夫婦の形だったのではないで
しょうか。

秋から始まるNHK朝ドラ『べっぴんさん』
も期待して待ちたいと思います。

最後に

中村玉緒さんのプロフィール

・本名     奥村玉緒(おくむらたまお)
・生年月日   1939年(昭和14年)7月12日
・干支・星座  卯年[うさぎ]・
・出身地    京都府京都市左京区
・身長     156cm
・血液型    O型型
・所属     長良プロダクション
・趣味     麻雀・パチンコ・観劇

≫中村玉緒さんの画像はコチラ

 

NHK朝ドラ『べっぴんさん』には他にこんな方々も出演!

◇ 芳根京子は伸びしろ抜群の新進女優?羽鳥アナの妻と朝ドラを飾る?

◇ 谷村美月の代表作にはどんなものが?表現力や存在感は?

◇ 土村芳、遅咲き女優が朝ドラ大抜擢!ズバリどんな人?

◇ 蓮佛美沙子はオーディション出身?好きなタイプや苗字、特技など

◇ 永山絢斗のデビューのきっかけは?ブレイクした作品は何?

◇ いしのようこのデビューの頃や代表作、サスペンスドラマなど?

◇ 平岡祐太は主役よりも脇役が好き?福山雅治が命名したあだ名は

◇ 田中要次は元サラリーマンでボバる俳優!演技力は?愛猫がいる生活

◇ 宮田圭子はどんな女優?出演作や代表作は?

◇ 菅野美穂!芸能界歴が24年以上?懐かしい作品やお気に入りは?

◇ 堀内正美、過去演じた役柄は何故か不気味な青年役が多かった?

◇ 市村正親の子供時代は?父は新聞記者だったって本当?

◇ 名倉潤!アンコールワットに顔パスだが、実は本好き日本人?

◇ 滝裕可里は女優なの?デビューのきっかけや出演作、CMなどは?

◇ 生瀬勝久!激やせで病気?それとも役作り?NHKドラマ常連俳優?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。