川島海荷 出身地や出身校はどこ?変わった名前は本名?

   2017/08/02

川島海荷 出身地や出身校はどこ?変わった名前は本名?というタイトルで綴っています。

こんにちは、みらじです。

川島海荷さんといえば、人気ドラマ『ブラッディ・マンデイ』三浦春馬さんが演じる主人公高木藤丸の妹を演じて一躍ブレイクした女優さん。

(画像は記事の一番下からどうぞ)

ちょっと前のように感じますが、2008年スタート(season1)のドラマなんですね。時の流れの早いこと・・・

CM・ドラマ・バラエティといろんなシーンで見かける川島海荷さん。なんと、芸能活動の傍ら、明治大学の文学部へ通い、2016年3月に卒業もされていました。

2016年の7月には2007年から所属していたアイドルグループ「9nine」を卒業。本格的女優活動へと舵を切ったところですが、同年10月からは日テレの「ZIP!」に登場しています
決定したそうです。

日テレの朝の顔として、関根麻里さんに続いて北乃きいさんが勤めていたMC。北乃きいさんの「ZIP!」卒業に伴い、その後を引き継いだのが川島海荷さん。

今回は、そんな川島海荷さんについて、出身地や出身校(大学以外)や変わった阿名前が本名なのかどうかなどについて調べてみようと思います。

 川島海荷の出身地は?

川島海荷さんの出身地は、埼玉県の新座市、埼玉県南部で東京都清瀬市と隣接する場所。何が有名?っていわれると・・・

新座市役所の前にある「平林寺」とか多摩川上水の分水として江戸時代の初めに造られた「野火止用水」などでしょうか。まだまだ畑などもたくさんあるのんびりした場所が川島海荷さんの出身地の新座市。

池袋から小江戸といわれる蔵造りの街川越市に向かう川越街道(国道254号線)が新座市のど真ん中を縦断してるんです。

関越自動車道の所沢インターも車なら5分程度なので、群馬・新潟・長野方面へはとても便利な場所。

電車利用の場合は、池袋から東武東上線で急行なら4駅目、準急なら5駅目、普通なら14駅目の「志木駅」で下車。「志木駅」南口を降りるとそこは新座市です。ちなみに「志木駅」の北口に降りると、そこは志木市なんです。つまり駅が市の境目になっているという珍しいところです。

もう一つの新座への電車でのアクセスは、JR武蔵野線「新座駅」下車っていう方法もあります。東武東上線「志木駅」の一つ東京よりの駅「朝霞台駅」は、JR武蔵野線「北朝霞駅」の乗換駅なので、ここで武蔵野線に乗り換えて一つ目が「新座駅」なんです。

ちなみに武蔵野線っていうのは、昔は貨物の線路で、東京を中心にドーナツ状に郊外を走ってた線路なんですよね。

市役所や警察署、郵便局など新座市の中心地は最寄駅の「志木駅」からですと、バスを使わなければ行くことができません。距離にすると2キロ半位あるでしょうね。

都心からもさほど遠くなく、緑豊かな自然も残り、新しい街並みの形成も進んでいる。そんな場所が川島海荷さんの出身地である埼玉県新座市です。

 川島海荷の出身校は?

川島海荷さんの出身地が新座市ということでネット上でも出身小学校や中学校はどこ?と調べる人も多いようです。

川島海荷さんには弟さんと妹さんがいるそうですが、兄弟の同級生とかから、川島海荷さんの出身
小学校・中学校の情報が漏れているようで、川島海荷さんの出身小学校は「新座市立大和田小学校」

川島海荷さんの出身中学校は「新座市立新座第二中学校」だということが判明しています。新座第二中学校って女子ウエイトリフティングの三宅宏実選手やタレントで女優の相本久美子さんの母校でもあるそうです。

相本久美子さんって、50代以降の人たちのアイドルです。(なつかし~!)学区で調べると大和田小学校は、大和田の一部と野火止5~8丁目、畑中3丁目の一部を網羅する広範囲の地域です。

新座第二中学校は、さらに東北1~2丁目、東1~3丁目、北野1,3丁目の一部が加わり、かなり広いエリアですね。

度々東武東上線での目撃情報がある川島海荷さんですが、運が良ければ志木駅周辺でバッタリ出会うなんてことも。(ないか!)

川島海荷さんの出身高校は堀越高校ということで、花の93年組の一人として有名だといわれています。花の93年組には、川島海荷さん以外に

・山田涼介さん(Hey!Say!JUMP)
・知念侑李さん(Hey!Say!JUMP)
・中島裕翔さん(Hey!Say!JUMP)
・神木隆之介さん(俳優)
・志田未来さん(女優)
・西内まりやさん(タレント)
・野村周平さん(俳優)
・大後寿々花さん(女優)
・中村隼人さん(歌舞伎)
・入江甚儀さん(俳優)

などが名前を連ねているそうです。蒼々たる面々ですね。(花の中三トリオなら知ってるんだけどなぁ)

 変わった名前は本名?

それにしても川島海荷さん、「海荷」とはホントに変わったお名前・・・最初は芸名かと思ったんですが、なんと本名なんだそうです。

父方の家族の女性全員が名前の一部に「海」の字がついているそうです。海が大好きだったお父さんの母、つまり川島海荷さんのおばあちゃんの方針でそのようになったんだとか。

先祖代々ってわけではなさそうですね。川島海荷さんの伯母さんがいれば、その方と川島海荷さんのさんには「海」には海の名がついてるわけですね。

「海」はまぁ良しとして問題は「荷」?「荷物」の「荷」を本名で使っちゃいますか?川島海荷さんについてのウィキぺディアでは

蓮の花を意味する「荷」を合わせ、「泥の中でも咲く蓮の花のような強い女の人になってほしい」との願いを込めて両親が名付けた

(「美しくきれいな心を持った子になるように」との願いを込めて父親が名付けたとするものもある

というのが川島海荷さんの名の由来だと。 蓮(ハス)の花?・・・調べてみました。

ハスの葉のことを「荷葉」というそうで、中国の山水画には、荷葉皴(かようしゅん)という岩や山をハスの葉脈のように描く技法があるそうです。どうもその辺りが語源のようですね。いずれにして大変変わった名前であることは確かですね。

 まとめ

ということで、今回は女優の川島海荷さんについて出身地や出身校はどこ?変わった名前は本名?などのテーマで調べてみました。

芸能活動しながら大学まで卒業してしまうほどのバイタリティあふれる川島海荷さん。きっとお茶の間に愛されるMCとして成長すると思います。

最後に

川島海荷さんのプロフィール

・本名     川島海荷(かわしまうみか)
・生年月日   1994年(平成6年)3月3日
・干支・星座  戌年[いぬ]・魚座
・出身地    埼玉県新座市
・身長     154cm
・血液型    O型
・所属     レプロエンタテインメント
・家族     両親・弟(3歳下)・妹(4歳下)
・学歴     明治大学文学部卒業
・趣味     菓子作り・ピアノほか
・特技     ピアノ

≫川島海荷さんの画像はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。