柳原加奈子、亡き父の病気が原因で本人も痩せないと危険?今後は?

 

柳原加奈子、亡き父の病気が原因で本人も痩せないと危険?今後は?
というタイトルで綴っています。

こんにちは、みらじです。

太っているカワイイキャラで愛されるタレントの柳原加奈子
さんが、最近痩せてきていると話題になってますよね。

一時期、「痩せたら一番かわいいタレント」という異名を
とっていた柳原加奈子さん。

ファン心理としては痩せた柳原可奈子さんを見たいと思う
半面、実際に痩せた彼女を目の当たりにすると、それは
それって感じで厳しい反応もあるようです。

ホント、芸能人っていろいろ言われるから大変だなぁと
思いますね。

元々体重のピークが78kg、でもそこまで行くとネタの
切れに支障が出るとして60kg台半ばがベスト体重だと
言っていた柳原可奈子さん。

目立つほど痩せた理由っていったい何なんでしょうか。

 亡き父の病気が原因で痩せた?

柳原可奈子さんは2013年3月に父さんを亡くされて
います。

柳原可奈子さんは19歳の時に母親を亡くしており、27歳
でお父さんを亡くしているんですね。

お父さんとは、一緒に居酒屋でお酒を楽しむ中だったそうで
お父さんの彼女に対する口癖は「テングには絶対になるな」
だったそうです。

芸能界で活躍する娘をいつも案じているいい父親だった
のでしょうね。

お父さんは長らく糖尿病を患っていたらしく、それが原因
なのか脳溢血で急逝されたそうです。

61歳というから、お元気ならまだ亡くなる歳ではなかった
と思います。

糖尿病・・・余程ではない限りそれ自体が即命にかかわる
病気でないことは多くの方々が知るところですが、

何が怖いのかというと、合併症とか併発症、糖尿病が原因と
なる心筋梗塞や、脳梗塞、脳溢血など、命に係わる突発的
病ですよね。

糖尿病が長年にわたって血管などにダメージを与え続け、
その結果合併症とか併発症が起こりやすくなるとか。

年齢、遺伝、肥満、過度のストレス、食事など、糖尿病には
様々な要因があるそうです。

柳原可奈子さんが目立つほど痩せた原因は、父清さんの命を
奪った糖尿病にあるのではと心配する意見もあるようです。

お父さんは、太っている柳原可奈子さんの健康を誰よりも
気遣い、野菜嫌いの彼女に野菜を食べさせる工夫をしてきた
といいます。

その父が糖尿病で命を落としたことに柳原可奈子さんは
相当ショックを受けるとともに、自らの肥満にも注目せざる
を得なくなったのではないかということです。

 今後はどうなる?

タレント活動が多いので、忘れがちなのですが、柳原可奈子
さんの本職は芸人さん。

そして、そのポッチャリ体形も柳原可奈子さんの売りの
重要な要素になっていると思います。

万が一このまま痩せ続けていくとなると柳原可奈子さんが
柳原加奈子さんでなくなってしまうのではないでしょうか。

今後はどうなるのでしょう。

冒頭で、ファン心理としては痩せた柳原可奈子さんを見たい
と思う半面、実際に痩せた彼女を目の当たりにすると、
それはそれって感じで厳しい反応もあるようです。…と
書きましたが、

確かにそう考えるファンの人も多いのでは。

柳原可奈子=ポッチャリ=キャラが揃っちゃってるわけ
だからファン心理としては微妙かも・・・

キャラが変わってしまう変化にファンが対応するのには
ファンなりの理由付けが必要になるかもしれませんね。

ここのところレギュラー番組などの終了もあって露出が
減っている感もある柳原可奈子さん。

元々芸人としてもタレントとしてもいいセンスを持って
いる方なので今後の心配もいらないとは思います。

でも、これ以上の激ヤセは、されない方がいいのではと
考えます。

イメージが全く違う柳原可奈子さんは、起用する制作
サイドも困惑するんじゃないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。