川口春奈、芸能歴は意外と長いがNHK朝ドラのヒロインはまだか?

 

川口春奈、芸能歴は意外と長いがNHK朝ドラのヒロインはまだか?
というタイトルで綴っています。

こんにちは、みらじです。

川口春奈さん、ドラマ『金田一少年の事件簿』(日テレ)
の七瀬美雪役や『シェアハウスの恋人』(日テレ)の錦野
カオル役、『天魔さんがゆく』(TBS) 岡崎旭役など
で知られる若手女優さん。

CMの起用も大変多く、お笑い系バラエティ番組などでみせる
個性に富んだユニークでお茶目なキャラは見る側に身近な
存在感を与えているのではないでしょうか。

今回はそんな川口春奈さんの芸能歴が意外に長いことや
、NHK朝ドラヒロインとしての大抜擢が待たれることなど
を話題にしてみたいと思います。

 芸能歴は意外と長い

川口春奈さんと芸能界の関わりは、彼女が小学校6年生
の時に『ニコラ』のモデルオーディションでグランプリを
獲ったことから始まります。2007年のことです。

このオーディションに応募したのは、意外にも家族とか本人
ではなく川口春奈さんの友人とその母親だったといいます。

川口春奈さんは長崎県沖の五島列島の一つ福江島の出身、
小学生の時から島でも評判の美少女だったのかも。

五島列島の福江島、長崎港まではジェットフォイルで1時間
30分ほどだそうですが、福岡県の博多港まではフェリーで
9時間半かかるそうです。

川口春奈さんは『二コラ』モデルのために中学を卒業して
上京するまでの3年間以上は一番時間がかかる博多港フェ
リーコースで毎回東京まで通っていたそうです。

2007年から芸能界に入っている川口春奈さんは現在
21歳、既に10年近くの長い芸能歴を持つ方です。

ちなみに女性ファッション誌『ニコラ』の表紙を飾った
回数は15回と新垣結衣さんと並ぶ実積だとか。

ドラマデビューしたのは2009年『東京DOGS』
(フジ)、その後2年の間に5本ほどに出演します。

川口春奈さんの名前と顔を世間に大きく知ってもらう機会が
訪れたのは出演6作目、彼女が初めて主演した連続ドラマ
『桜蘭高校ホスト部』の藤岡ハルヒ役。

その後は冒頭でご紹介したとおり、数々のドラマへ出演、
それとともに映画やCMへも次々に進んでいます。

川口春奈さんは、何気なく毎日見ているというイメージが
ありますが、有名なことはもちろん、長い芸能歴のせいで
そう見えることもあるのかもしれません。

 NHK朝ドラのヒロインはまだか?

川口春奈さん、リクルートや味の素、三井住友海上など
数々のCMはとても有名、いずれも大手企業のCMのせいか
CMが流れる機会も多くそのたびに映し出されます。

それほど、TVでの露出度が高い方なのですが、まだ、
NHK朝ドラのヒロインは務めていません。

川口春奈さんの同期の女優、能年玲奈さんは2013年に
『あまちゃん』のヒロインになってますよね。

二階堂ふみさんも川口春奈さんの同期の女優さんですが、
まだ朝ドラヒロインは務めていません。

しかし

二階堂ふみさんの場合、一昨年のNHK大河ドラマ
『軍師官兵衛』淀君を演じ、若いながら迫力のある演技
で見る側を魅了していましたので、その実績で朝ドラの
ヒロイン大抜擢は近いかもしれませんね。

ほとんど無名だった能年玲奈さんや土屋太鳳さん、有村架純
さんらを一気にスターダムに押し上げたのもNHK朝ドラ。

民法放送は各局揃ってドラマ不調の仲、NHK朝ドラだけは
相変わらず高い視聴率をたたき出していますよね。

朝ドラのヒロインとなるということは、全国に顔と名前が
広がるだけではなく、あらゆる世代に認知される絶好の
チャンスだと思います。

川口春奈さんもインタビューの中でこのように…

「やっぱり、ドラマとかバラエティ番組とかに
出ることによって『私はこんな人です』という
名刺代わりになる。

連ドラに出ると、それまで私のことを知らなかった
ような視聴者の方々も一気に認識してくれるので、
公共の電波は影響力があるなって思いますね」。

今の夢はズバリ、“朝ドラヒロイン”の座を
射止めることだ。

「やっぱり、やってみたいです。長期間にわたって、
朝から夜中までずっと撮影があるって話を聞くので、
ものすごく鍛えられるんじゃないかなって思います。

ぜひ、鍛えてもらいたいですね」。

そう話すと、目の輝きが一気に増した。

出典:ORICONSTYLE「川口春奈、夢は朝ドラヒロイン
   『鍛えてもらいたい』」から

川口春奈さんはNHK BSプレミアムで7月10日から
スタートの『受験のシンデレラ』で落ちこぼれの定時制
高校生遠藤真紀の役を演じます。

名門予備校のカリスマ講師から挫折した主人公の五十嵐透
(小泉孝太郎さん)が川口春奈さんが演じる遠藤真紀を、
たったの1年で東大に合格させるという物語。

BSドラマですが、川口春奈さんはこれがNHK初ドラマ
出演になります。

ここで実績を積んで朝ドラヒロインへとアピールできれば
いいですね。

今放送中の朝ドラ『とと姉ちゃん』のヒロインを演じている
高畑充希さんは少し前の『ごちそうさん』に出演していて
今回の『とと姉ちゃん』の主人公だし、

『まれ』のヒロインの土屋太鳳さんは『おひさま』『花子と
アン』に出演後に『まれ』のヒロインを引き当ててます。

そういう意味では川口春奈さんは今回チャンスかもしれま
せんね。

川口春奈さんのNHK朝ドラのヒロイン見てみたいですね。

 まとめ

今回はドラマ、映画、CMと数多くの活躍で知られる女優の
川口春奈さんについて、実は意外と長い芸能歴を持っている
ことや、NHK朝ドラのヒロインが待ち遠しいことなどを
簡単にまとめてみました。

川口春奈さんはこれからも注目していきたい女優さんです。

最後に

川口春奈さんのプロフィール

・本名     川口春奈(かわぐちはるな)
・生年月日   1995年(平成7年)2月10日
・干支・星座  亥年[いのしし]・出身地    長崎県福江市(現在五島市)・水瓶座
・身長     166㎝
・血液型    O型
・所属     研音
・趣味     映画観賞 音楽鑑賞
・特技     釣り バドミントン 菓子作り

≫川口春奈さんの画像はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。