能年玲奈、ブレイク女優の芸能界引退危機の原因は?

   2016/06/02

能年玲奈、ブレイク女優の芸能界引退危機の原因は?
というタイトルで綴っています。

こんにちは、みらじです。

能年玲奈さん、朝の連続テレビ小説『あまちゃん』
全国的に有名になった若手女優さんですが、

どうも芸能界引退の危機にあるとの何やら雲行きの
怪しいニュースが飛び込んできました。

朝の情報番組で話していた情報はこんな感じです。

今年6月に所属する事務者レプロエンタテインメント
の契約が切れる能年玲奈さん。

契約更新を促しているレプロエンタテインメントに対し
能年玲奈さんはそれに応じていない模様。

更新がなされなければ、事実上芸能界引退に追い込まれ
るのではと周囲が心配しているそうです。

原因は、能年玲奈さん、レプロエンタテインメントと
契約中にもかかわらず2015年の初め頃個人事務所
を立ち上げたんだとか。

いわゆるダブルブッキング状態で、最悪の場合レプロ
側から多額の損害賠償請求も視野に入れた法的措置を
講じられる可能性もあるとか。

なぜ、こんな事態に能年玲奈さんが追い込まれているか
というと、

能年玲奈さんには、演出家と称する謎の女性
付いていてあらゆる助言をしているそうです。

能年玲奈さんは、すべてその女性の言うがままに行動
しているようで、能年さんの一報を伝えた朝の情報番組は、
洗脳状態になっているのでは?」・・・とのこと。

これが本当なら、一大ブレイクした若手女優の一大危機
ですよね。

所属事務所を蹴って個人事務所を設立して女優として
やっていけるほど芸能界って甘くないのでは。

ましてや、能年さんのように、有名にはなったけど
まだまだ大物俳優さんのような我儘は通用しないはず。

能年玲奈さんに付きまとっている演出家と称する女性に
所属事務所のレプロと渡り合えるだけの才覚はあるので
しょうか?。

それだけの力があるのであれば話は別だと思いますが、

もし、洗脳が本当なんてことならば、オセロの中島知子
さんの時のような結果を招くのではと不安になります。

あまちゃん役の能年玲奈さんの素朴な演技がいいなぁと
思った方はたくさんいたと思います。

せっかくブレイクした若い芽を周りの人たちの欲だけで
摘み取るようなことだけはないように願いたいですね。

======================================

【6月2日追記】

記事を書いて2週間もたってないのですが、事の真相が
徐々に明らかになりつつあるようです。

現在、週刊誌各社を巻き込んだ形の子供の喧嘩状態、
能年サイドとレプロエンタテインメントのリーク合戦
なっている模様です。

能年さんサイドについているのは文春、レプロサイドに
ついているのがポスト新潮みたいですね。

どうも所属事務所のレプロ側が能年さんを本気で潰しに
かかっているという話も出てきているとか。

どうやら能年玲奈さんはレプロの社長を心底怒らせてしま
ったようで最悪の場合芸能界から永久に追放されてしまう
かもしれません。

理由はどうあれ、所属する事務所に無断で事務所を立ち
上げた能年さん側には、ルール違反として法的・社会的
責任は伴うと考えられます。

しかし、一度脚光を浴びた有名人の将来を感情的怒りに
任せて簡単に摘み取ってしまってもいいのでしょうか。

しかも所属事務所自らが手段を選ばずに・・・・

こんな争いって一体全体誰が得をするのでしょうか?。

得をする人なんか誰もいないんじゃないでしょうか。

売れっ子の能年玲奈さんには既に相当数のファンがいるはず。
そういうファンの人たちの心はどうなるんでしょうか。

もう少し続報を待ちたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。