ザ・リリーズ、あのヒット曲で賑わったテニス部!そんな時代に

 

ザ・リリーズ、あのヒット曲で賑わったテニス部!そんな時代に
というタイトルで綴っています。

こんにちは、みらじです。

1970年代の中頃中学生だった人たち、特に男性なら
ザ・リリーズと聞いて「うわぁーッ!懐かしいー」
「大好きだったーッ!」って人多いと思います。

ザ・リリーズがヒット曲となった「好きよキャプテン」
でブレイクしたのは彼此40年ぐらい前の話になります。

たまたまテレビガイドを除いていたら。5月20日の
「金曜7時のコンサート~名曲!にっぽんの歌~」の出演者に
「ザ・リリーズ」の懐かしい名前が。

エッ!、ザ・リリーズってあのザ・リリーズ????」
まさかと思い調べてみると、他にはザ・リリーズは
存在しない、まさかのザ・リリーズの双子の二人でした。

まだ、活動されていたんですね。

今回は「ザ・リリーズ」が若い頃にヒットさせたシングル
曲のために中・高校のテニス部が人気になりちょっとした
賑わいになっていたなんて話と、

その時代に流行った人や歌などたちについて書いてみたいと
思います。

 ザ・リリーズについて

≫ザ・リリーズの画像はコチラ

・名前     燕奈緒美(つばめなおみ)双子姉妹の姉
・名前     燕真由美(つばめまゆみ)双子姉妹の妹
  (ザ・リリーズは双子姉妹アイドルデュオのグループ名)
・生年月日   1960年(昭和35年)12月7日
・干支・星座  子年[ねずみ]・射手座
・出身地    北海道夕張市
・出身校    堀越高等学校卒業
・その他    ・『燕』の姓は芸名、先祖が新潟県燕市
         出身とのことで付けられたそうです。

        ・「ザ・リリーズ」のグループ名は、
         出身地北海道の道花「すずらん」に
         ちなんで名づけられたようです。

ザ・リリーズがデビューしたのは1975年、彼女たちが
中学2年生の時です。

同じ年、往年の双子姉妹デュオのザ・ピーナッツが引退
した年でもあり、ザ・リリーズは期待の新人デュオとして
注目を集めました。

余談ですがザ・ピーナッツの双子の姉伊藤エミさんは、
ジュリー沢田研二さん)の奥さんだった(離婚)人です。

 あのヒット曲でテニス部が人気に?

1975年にデビューしたザ・リリーズの2枚目のシン
グル曲「好きよキャプテン」これが中・高校生の心を
捉え大ヒット曲になりました。

≫「好きよキャプテン」(youtube)

タイトルのとおり歌詞の内容がテニス部のキャプテンに
恋する乙女の心模様を描くもの

この歌のお陰でテニス部への入部希望者が増えるという
現象が云わば当然のごとく起きたわけです。

中学時代の同級生の友人にテニス部のキャプテンがいまし
たが、ザ・リリーズのお陰でモテモテ状態でした。

田舎の中学校でしたが、当時その同級生も、テニス部の
入部希望者が増えて大変だって嬉しそうに言ってたのを
今でも憶えてます。

コチラは、丸坊主の野球部員だったので、モテモテ状態
なんて経験したこともなかったですけどね。

 そんな時代には?

ザ・リリーズの二人が「好きよキャプテン」でブレイク
していた時代に活躍していた人たちには、こんな方々が
います。

「新御三家」と云われた郷ひろみさんや野口五郎さん・
西城秀樹さんたちや「花の高3トリオ」と云われた
森昌子さんや桜田淳子さん・山口百恵さんらが大活躍
していた時代です。

井上陽水さんや吉田拓郎さん、かぐや姫などフォーク
ソングも勢いがあった時代で多くのアーティストの方々
が人気者になってましたね。

ザ・リリーズの「好きよキャプテン」と同じころ、
バンバン「『いちご白書』をもう一度」や、布施明
さんの「シクラメンのかほり」

子門真人さんの「およげ!たいやきくん」イルカさんの
「なごり雪」など歌謡史に残る大ヒット曲が登場して
います。

とても賑やかな時代だったと思いますが、ザ・リリーズの
「好きよキャプテン」は並み居る強豪の中で大健闘して
いたといってもいいですね。

そういえばザ・リリーズがCMをやってた森永製菓
「エンゼルパイ」「小枝」ってよく食べたなぁ。
今も販売してるんでしょうか。

 まとめ

ザ・リリーズ、ついつい懐かしくなって、昔を思い出し
ながら長々と書いてしまいました。

1985年に「とんねるず」石橋貴明さんと木梨憲武
さんが出したシングル『雨の西麻布』の歌詞の一節に
「双子のリリーズ」が入っており、ザ・リリーズが再び
話題になったこともありました。

ザ・リリーズのお二人は今年56歳になるそうです。
双子の姉の奈緒美さんは1985年に結婚して
お子さんがいらっしゃるみたいですが、妹の真由美さん
は結婚されていないようですね。

ザ・リリーズは、決して多くはありませんがずっと活動
を続けられているようです。

アイドル歌手をその路線で40年続けているわけだから
ある意味すごいことだと思います。

今後も頑張って続けてほしいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。