梅沢富美男 人気の夢芝居は今も健在だが、嫌われてるってホント?

 

梅沢富美男 人気の夢芝居は今も健在だが、嫌われてるってホント?
というタイトルで綴っています。

こんにちは、みらじです。

『夢芝居』、1982年に梅沢富美男さんが歌って大
ヒットになった歌で30年以上たった今でもカラオケ
では相変わらず人気があり、歌われ続けています。

「夢芝居」は、「シクラメンのかほり」「俺たちの旅」
「愛燦燦」などの数々のヒット曲を生んだ小椋佳さんが
作詞・作曲した曲だってご存知ですか。

たぶんご存じない方が多いのではないでしょうか。
「夢芝居」は当時「下町の玉三郎」としてすごい人気が
出ていた梅沢富美男が歌ったということで人気になりま
したから、「夢芝居」の歌もさることながら、梅沢富美男
さんに注目が集まっていたようです。

小倉圭さんも東京大学法学部を出て第一勧業銀行(現みずほ
銀行)に勤めながらヒット曲メーカーとして数々の曲を
創作するといった云わば普通の才能の持ち主ではなかった
ので、話題性に事欠かなかったんですが、梅沢富美男さんの
人気がそれを上回っていたわけですね。

この後、梅沢富美男さんはドラマ・映画・バラエティと
数多くのテレビ番組で大活躍、現在に至っています。

 梅沢富美男さんについて

≫梅沢富美男さんの画像

・本名     池田 富美男(いけだとみお)
・生年月日   1950年(昭和25年)11月9日
・出身地    福島県福島市
・身長     168㎝
・血液型    B型
・所属     株式会社富美男企画(代表取締役)
        大衆演劇「梅沢劇団」第3代座長
・趣味     料理 麻雀 競馬 競艇 野球

料理はかなりの腕前の梅沢富美男さんフィトセラピー
(植物療法)の学校を経営する明子夫人もブログの中で
絶賛するほどだそうです。

そういえばBSのどこかのチャンネルで「ねこぶだし」
とかの宣伝番組でも料理の話してるの見たことありますね。

梅沢富美男さんは他の芸能人の方とは違い、自らの
私生活についてあちこちで語る珍しい人でもあります。

今井雅之さんがお元気だった頃はニッポン・ダンディ
(TOKYO MX)(現バラいろダンディ)で、梅沢富美男
さんが今井さんの引っ掛けについつい本音で答えちゃう
形で私生活での出来事を語ったりしてました。

梅沢富美男さんがメディア語ってきたと思える私生活に
関するエピソードの数々をまとめたものがありました。

・妻と結婚する時に「俺は役者なんだから少々の浮気で
  騒がないように」と釘を刺した。
・自宅離れにある妻のアロマテラピー用の部屋がある
 (匂いが嫌いなので絶対に入らない)。
・妻が臨床試験技師の資格を持っている。
・妻が風水に凝っている。
・お金の管理は全て妻まかせ。
・妻がフィトセラピー(植物療法)の学校を経営(=09年現在)。
・好きな女性にヴィトンのバッグをプレゼントする。
・浮気が妻にバレた事が何度もある。
  浮気相手と一緒に行ったマイケル・ジャクソンの
  横浜球場のコンサートで妻と鉢合わせした。
  浮気相手と一緒に行った沖縄旅行が
  テレビの台風リポートに撮られていたのを妻が見ていた。
・浮気をするとオープンカーを勝ってしまう。
・浮気相手に送るつもりのメールを間違えて妻に
 送ってしまった事がある。
・浮気がバレて妻に携帯電話を取り上げられた事がある。

出典:有名人データベース PASONICA JPN「梅沢富美男」

結局自慢の奥さんということですね。なんだかんだ
言っても夫婦仲はとても良さそう。「お金の管理は全て
妻まかせ」って梅沢富美男さんカッコイイですね。

 梅澤富美男さんが嫌われてるってホント?

梅沢富美男さんで検索をかけると「老害」とか「嫌い」
などというあまりよろしくない関連キーワードが気に
なります。

その内容によると  梅沢富美男さんがファストフード
店で「ハンバーガー40個」を注文した際 店員が「店内で
お召し上がりですか?お持ち帰りですか?」と尋ねた
ことに対し「40個も一人で店内で食うやつがいるかッ!」
て怒ったそうです。

他にもこんな話が・・・

東北新幹線の停電トラブルに遭遇、約4時間にわたって
足止めされた際のJR東日本職員の不誠実な対応について
TVで苦言を呈したことでネット上で炎上したそうです。

梅沢富美男さん本人も以前から木曜日のレギュラーを
つとめるバラいろダンディ(TOKYO MX)でもこのように
言っています。

「俺が何か言うとまた騒ぎになっちゃうからなんなん
だけど、それでも言わせてもらう。・・・」

「クレーマーじゃないの?」とか「心が狭すぎる」など
梅沢富美男さんに対するネット上の風当たりの強さを
目の当たりにすることも確かにありましたが、

ほとんどは、怒りっぽい性格でズバズバ物を言ってしまう
梅沢富美男さんの表現方法を快く思わない人が多いのでは
ないでしょうか。

梅沢富美男さんの多くの発言は語気を荒げて訴えるという
独特のスタイルであることは確かですが、その話す内容
には梅沢富美男さんがもつ「真っ直ぐで間違ったことが
大嫌い」という思いが込められていると思います。

バラいろダンディでの梅沢富美男さん、バラエティ番組
ですのでジョークや下ネタを連発することもありますが、
まじめな場面ではかなり教訓になるような話をされますよ。

思うに表現方法や、言葉尻だけを捉えて「クレーマー」
とか言ってる人も多いということなんじゃないでしょうか。

もう少し違った角度から見た梅沢富美男さんは、口うるさい
怒りっぽい中高年というよりきちんと叱ってくれる信頼
できる目上の兄貴って感じだと思うんですが。

 まとめ

今回は、梅沢富美男さんの往年のヒット曲で、カラオケ
スナックなどでは今でも人気の大ヒット曲「夢芝居」は
健在だということと、

梅沢富美男さんを検索エンジンで検索すると何やら嫌われ
てるんじゃないかと思えるキーワードがある件に関して
まとめてみました。

個人的には口うるさいオジサンは全然OKです。昭和30
年代から50年代にかけては口うるさいオジサンたちが
近所にたくさんいました。でも、心根は今の時代の大人たち
よりもずっと優しかったように思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。