森高千里の過去のCMからよく分かる『おばさんになってない』

   2016/05/12

森高千里の過去のCMからよく分かる『おばさんになってない』
というタイトルで綴っています。

こんにちは、みらじです。

森高千里さん、巷では『おばさんになってもおばさんに
なってない』と話題になるほどの若々しさと可愛らしさを
保った方として知られていますよね。

(森高千里さんのヒット曲『私がおばさんになっても』を
パロッてこのように云われてるんでしょうか。)

森高千里さん、ご主人がイケメン俳優の江口洋介さんだと
いうこと、そして夫婦仲がとても良いことなどは広く
知られていますよね。

あと最近では、「なんとかしてくれるうちのごはん♪~」の
キッコーマンのCMでお馴染みですね。

今回は、ネット上のまとめサイトなどでも取り上げられている
森高千里さんがおばさんになってもおばさんになってない件に
ついて、森高千里さんが出演した過去のCMから調べてみる
ことにしました。

 森高千里さんについて

森高千里さんの画像はコチラ

・本名      江口千里(えぐちちさと)
・生年月日    1969年(昭和44年)4月11日
・出身地     大阪府茨木市
・干支・星座   酉年[とり]・牡羊座
・血液型     O型
・身長      160㎝
・趣味      乗馬、カラオケ、スノーボード 他
・特技      キーボード、ドラム、ギター 他
・家族      夫は俳優の江口洋介
         長女(2000年生まれ)
         長男(2002年生まれ)
《主なシングル》
 『17才 』(1989年)
 『だいて』(1989年)
 『雨 』(1990年)
 『私がオバさんになっても 』(1992年)
 『渡良瀬橋』(1993年)
 『私の夏 』(1993年)
 『気分爽快 』(1994年)
 『ララ サンシャイン』(1996年)
 『SWEET CANDY』(1997年)
・・他多数

森高千里さんといえば1980年代終わりの頃、それより
一世代前の南沙織さんのヒット曲『17歳』をカバーして
再びヒットさせ一躍メジャーになった方だということを
ご存知でしょうか。

1990年には、ソロ歌手でありながら、アイドル路線の
歌手たちとは一線を画し、独自の世界観を自らの作詞に
生かしながら森高千里ワールドを作り上げ、一大旋風を
巻き起こしました。

女性の目線で作詞される森高千里さんの楽曲の数々は、
幅広い年代の女性の層からも大きな支持を受けて、当時と
しては珍しく女性に好かれる若手女性歌手でしたね。

 過去のCMの時からおばさんになってない

森高千里さんのブレイク後はシンガーソングライターとして
活躍するばかりでなく、数多くのCMに出演するように
なります。

森高千里さんがリリースしたシングルが直接CMのテーマ
音楽として採用されたりするなど、本人の映像と音楽が
合体して素敵なCMがたくさん作られました。

森高千里さんの過去のCMをいくつか挙げてみます。

1993年全日空のCM『ANA’S SUMMER沖縄』・・
これに使われたのが森高千里さんの『私の夏』

1994年アサヒビールのCM『アサヒ生ビールZ 春夏編』・・
これに使われたのが森高千里さんの『気分爽快』

1997年ローソンのCM『夏のローソンへ行かなくちゃ』・・
これに使われたのが森高千里さんの『SWEET CANDY』

youtubeで若いころの森高千里さんが出ていた過去のCMなど
を見てみると本当に懐かしいですね。

でも、不思議?

森高千里さん、これら過去のCM出演時から相当の長い
期間が経過しているにも関わらず、全然おばさんになってない。

過去のCM出演時と現在がほんとに変わってないですね。

2004年には夫の江口洋介さんとハウス食品の『ジャワカレー』
のCMに出てますが、その時から10年以上経ってますし、
1993年頃のCMとなれば20年以上です。

「おばさんになってもおばさんになってない」・・・
これが世の中の話題になるのも頷けますね。

著作権等の都合により動画・画像を載せられないのが残念ですが、
機会があればご覧になられてみてはいかがでしょうか。

過去のCMと最近の画像を比べると本当によくわかります。

 まとめ

おばさんになってもおばさんになっていないと話題になってる
歌手の森高千里さんについて、過去のCM出演時と現在を
比較してみての感想を書いてみました。

森高千里さんと同年代若しくはそれより上の芸能人などで、
『美魔女』とかいわれて、見た目と実年齢の大きな差が
話題になってる人が結構いますが、

若いころの写真を見ると、『エッ!今の顔と全然違うん
じゃない・・』ってありますよね。

いわゆる整形疑惑ってやつですが。

でも森高千里さんの場合は過去のCMの顔と今現在の顔に
ほとんど違いはありませんので、おそらく整形はないでしょう。

話題になってる「おばさんになってもおばさんになっていない」
という表現が実に云い得て妙だと感じます。

実に良い歳の重ね方をされているなぁと感心します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。