前田健さんの死因、持病の不整脈とは長嶋監督と同じ心房細動か?

   2016/10/30

あやや(松浦亜弥さん)の物まねで人気をはくした芸人前田健さんの
訃報が伝えられました。

まだ44歳という若さでの早すぎる死を悼む声が朝から各TV局の
ワイドショーでも引っ切り無しに流れてきています。

ニュースでは前田健さんは4月24日(日)新宿での夕食のあと
町中で倒れ心肺停止になり、そのまま救急搬送、病院での蘇生処置
により一時脈がもどるもその後死亡してしてしまったそうです。

前田健さんは、どうも心臓に持病があり、飲み会でもしばしば、胸が
苦しくなる症状に見舞われていたらしく、通院もされていたとか。

心臓の病、怖いですね。でも決して他人ごとではないですよね。

前田健さんの詳しい死因はまだ発表されていないようですが、
真っ先に疑ってしまったのが、心房細動という不整脈のひとつです。

健康診断などで心電図測定をして発見されることが多い心房細動、
原因はどうも、左心房に繋がる肺静脈の付け根部分から生じる異常
信号で起きる心拍の乱れだそうです。

心房細動自体はそもそも恐ろしいものではないそうですが、これが
引き起こす塞栓症が大変危険だといいます。

つまり、心拍の規則正しいリズムが乱れることにより心房内で血栓
(血の塊)ができてしまい、それが動脈を通って脳に、そして一瞬にして
脳梗塞を引き起こすという恐ろしい結果を生じさせるというのです。

血栓の大きさやその血栓が脳のどの部位の血管を詰まらせたかによって
その引き起こす結果は人それぞれだそうですが、場合によっては簡単に
命を奪う大変怖い病の原因になるのが心房細動だということですね。

巨人軍の長嶋茂雄名誉監督も心房細動が引き起こした脳梗塞により、
半身の麻痺を引き起こすという重大な事態になったことは広く
知られています。

小渕恵三元総理大臣、在任中に倒れお亡くなりになりましたが、やはり
心房細動による脳梗塞が原因だったといわれています。

何故心房細動は起きるのでしょか?

心臓の病気の一因には老化が原因しているといわれていますが、心房細動も
60代を過ぎたあたりからその確率が高まるそうです。

年配者に多い脳梗塞はそのあたりに原因があるのかもしれませんね。

では、前田健さんのように年齢の若いが心房細動などの不整脈になる原因
は何なんでしょうか。

前田健さんに心房細動があったのか他の要因でお亡くなりになったのかは
まだわかりませんが、心房細動を引き起こす大きな原因のひとつといわれて
いるものに高血圧があるそうです。

高血圧は心臓に大きな負担となるばかりか、血液を全身に運ぶ血管にも
相当のダメージを与えることで知られています。

若い人が高血圧になる場合ってもちろん体質的なところもあるとは
思いますが、なんといっても生活習慣などに起因するところも見逃せない
と云われているようです。

前田健さんは日頃からガッツリ系の食事がお気に入りだったとニュースでも
伝えられていますが、もしかすると日常の食生活の乱れから血液がドロドロ
状態になって血圧も高い状態だったのではないでしょうか。

そこに心房細動を抱えていたとしたら、突然倒れて意識不明に陥った状況は
なんとなく頷けそうな気がします。

ちなみに心房細動は、自覚症状が出る人と全くといっていい程自覚症状が
ない人に分かれるそうです。

所属事務所が前田健さんの不整脈を把握していたそうですが、不整脈を自覚
できるほどの動悸とか息切れがあったのかもしれませんね。

心電図検査で心房細動があると伝えられた方やどうも最近動悸が激しいとか
息切れが・・・という方はいち早く循環器内科を受診して診てもらうことが
肝要かと思います。

心房細動は、初期発作が出てすぐなら投薬治療も可能だそうですが、持続性に
なってしまったとか慢性化してしまったという場合は心房内で異常信号を
出している箇所をカテーテルで焼く処置を受けることになるようですよ。

他の病も決して軽んじて考えてはいけませんが、心臓の病は一瞬にして
恐ろしい結果を招いてしまうということを再認識させられました。

前田健さんのご冥福をお祈りいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。