井上真央が事務所独立の理由って何?トラブルとかあったのか。

   2017/07/23

井上真央が事務所独立の理由って何?トラブルとかあったのか。という内容で綴ってます。

こんにちは、みらじです。

井上真央さんといえば花団(『花より団子』)。このドラマ・映画で主人公牧野つくしを演じたことで、全国的に大ブレイクした子役からの
長い経歴を持つ女優さんだということは広く知られています。

2e0b8_188_386847a0_a643774c
※http://news.livedoor.com/article/detail/8420515/引用

近年では2011年のNHK朝の連続テレビ小説『おひさま』で主人公の陽子先生や、2015年の大河ドラマ『花燃ゆ』で吉田松陰の妹で主人公の杉文の役など主演女優として大活躍されてお茶の間でも大人気ですよね。

その井上真央さんが2004年から10年以上所属してきた事務所、セブンス・アヴェニューを辞めて独立するというニュースを目にしました。芸能界って所属事務所を辞めたり移籍したりするときに何かとひと悶着があることって聞く話ですよね。、何か特別な理由でもあるのでしょうか。

ニュース記事には井上真央さんが所属事務所セブンス・アヴェニューを退社すること報告し、事務所も了承した旨が書かれているだけで、詳しい退社事由とかは出ていませんので、詳細は謎ですが、興味を魅かれますよね。もしかしたら、『電撃結婚』???・・・

でも、結婚と所属事務所独立ってのはあまり関係ないかもしれませんね。まぁ、結婚するお相手が別のプロダクションの社長さんとかならそういう可能性もあるでしょうけど、普通は、結婚して事務所を辞めるって聞かないですよね。

 セブンス・アベニューには他にどんな方たちが?

セブンス・アベニューっていう芸能事務所は、今回退社することになった井上真央さんの他に、女優の松嶋菜々子さんや同じく女優の白川由美(俳優二谷英明さんの奥様)さんや、2004年NHK朝ドラ『天花』でヒロイン佐藤天花を演じた女優藤澤恵麻さん、『婚活刑事』(日テレ)で主人公花田米子を演じた女優の伊藤歩さんなどが所属しています。

女優の松嶋菜々子さんの元マネージャーさんをしていた女性が設立した女優中心のマネージメントを行っている芸能事務所さんだそうです。

 井上真央さん、事務所とトラブルは?

ニュースの記事では井上真央さんの独立時期についても「近いうちに」となっているだけで詳しくは説明されていませんが、事務所とトラブルになってるんじゃないかと心配しています。

井上は俳優、玉木宏(36)と共演する宝酒造「松竹梅白壁蔵『澪』スパークリング清酒」のCMが22日から放送されたばかり。契約内容などの調整をしてから離れることになりそうだ。
出典:サンケイスポーツ 2016年4月24日(日)

数多くのCMなどに出演している井上真央さんは、いわば事務所の稼ぎ頭の存在であり、事務所にとっては絶対に離れてほしくない存在だと思います。

上の引用文中の「CMが22日から放送されたばかり。契約内容などの調整をしてから離れることに…」との表現が何かただならぬ事態が生じているのかと疑問を抱かせます。

なんとなくきな臭い感じがするのですが、トラブルでないといいんですが・・・もしもギャラを巡るトラブルだったりすると、後々イメージダウンにつながったりする可能性もありますからね。

 まとめ

女優の井上真央さんが所属事務所を退社する記事を見かけてちょっと心配になりました。

芸能界という特殊な世界、活躍する俳優さんたち一人ひとりの稼ぎが大きい分所属事務所の縛りがキツく、自由に移籍や独立できない現状は、ネット上でも結構ネタになってますよね。事務所独立や移籍して仕事を干された芸能人とかのネタで・・・

花より団子のつくし役の井上真央さんを見てから、大ファンの一人として応援していますので、このまま主演女優の道をまっしぐらで進んでほしいと思ってます。事務所を辞めることで何もないことを祈ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。