鈴木浩介が出た大学はどこ?結婚した相手とその馴れ初めは?

   2017/07/22

鈴木浩介が出た大学はどこ?結婚した相手とその馴れ初めは?というタイトルで綴っています

こんにちは、みらじです。

実に個性的な役柄を演じることで広く知られている俳優の鈴木浩二さん。さすがは劇団青年座出身の俳優さん。その迫力のある演技力は見る側をくぎ付けにしますよね。

鈴木浩介さんを一躍有名にしたのが超人気ドラマ『LIAR GAME』(ライアーゲーム)の福永ユウジ役。

どんな汚い手を使ってでもゲームに勝って相手から金を奪い取ろうとする貪欲でさもしい福永ユウジ役を演じた鈴木浩介さんの迫真に迫った演技は圧巻で、今でも鮮明な記憶として焼き付いてます。

ちょっと気持ちわる~い男の役とかいや~な男の役を演じさせたら鈴木浩介さんはピカイチですよね。

『LIAR GAME』以降急に出番の増えた鈴木浩介さんは、印象の悪い役ばかりでなくいい人の役ももちろんたくさん演じておられます。

今回は、個性派俳優の鈴木浩介さんについて、出身大学や結婚されているお相手、その馴れ初めなどについてみていきたいと思います。

 鈴木浩介さんについて

enn1207051233009-p2
※http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/new…引用

・氏名     鈴木浩介(すずきこうすけ)
・生年月日   1974年(昭和49年)11月29日
・干支・星座  寅年[とら]・射手座
・出身     福岡県北九州市八幡西区
・身長     179cm
・血液型    AB型
・所属     シス・カンパニー

 鈴木浩介さんが出た大学は?

鈴木浩介さん、出てる大学が青山学院大学だというから優秀な方だったんですね。スルッとところてん式に青学大に上がって来たのではなく、受験組なんですね。一浪しての入学だったようです。

ちなみに鈴木浩介さんが出た高校は、西南学院高校という福岡県でも有数の進学校で偏差値が70と優秀な学校のようです。やはり優秀な方だというのは間違いないようです。

しかし大学に入ってからは、髪は伸ばすし眉毛は抜くしピアスをして日焼けサロンでこんがり焼いて生活が一変したそうです。わかるなぁ~。田舎から都会に出てくるとありがちです。

大学在学中に劇団青年座の研究所に入ったこともあり、一浪して苦労の末入った青学大を休学してしまうことに・・・結果、大学を卒業するまでに7年の月日を要したそうです。

でも、在学中に俳優としてブレイクしていたら中退しちゃったかもしれませんよね。

 鈴木浩介さんの結婚相手とその馴れ初めは

鈴木浩介さんといえば、一時期女優の蒼井優さんとの交際が、速報でニュースになってました。twitter上でも大賑わいでしたよね。お互いに交際を認めたって記事もスポーツ新聞で見た記憶があります。真相はどうだったんだか。

その話は脇に置いといて・・・と

鈴木浩介さんは2015年の10月に女優の大塚千弘さんと結婚されました。

G20120218002654250_view
※http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/…引用

鈴木浩介さんと大塚千弘さんは以前から知り合いだったそうですが、ドラマ「刑事7人」(テレ朝)での共演がきっかけで急接近となったそうです。

鈴木浩介さんの役柄は、永沢圭太巡査部長、毎回お馴染みのレギュラー。これに対し、結婚のお相手の大塚千弘さんは、第4話で出演。大塚千弘さんの役どころは、眞島秀和さんが演じる高杉弁護士の奥さんの高杉真琴役。

この共演で鈴木浩介さんと大塚千弘さんは互いに「ビビビビ・・・」ときたのでしょうか。

大塚千弘さんという女優さんについては、よく知らなかったんですが、調べてみると2000年のデビュー以来テレビ・映画・舞台とかなりの出演数をこなす女優さんだということがわかりました。

とくに、舞台にはたくさん出演されています。でも、出演数の割には、今ひとつ知名度が高くない女優さんなのかなと思います。

鈴木浩介さんも『LIAR GAME』での怪演でブレイクするまでは、知名度があまり高くなく、いわば下積み時代を味わった役者さんの一人だと思います。

劇団出身の俳優さんたちって売れるまでに苦労する方たちが本当に多いように感じます。

でもお互いの苦労がよくわかる分惹き合うところがあるんじゃないでしょうか。二人の結婚を伝えるニュース記事を読んでそう感じました。

お二人はとても幸せを感じているそうで羨ましい限りです。

 まとめ

今回は個性派の俳優、鈴木浩介さんについて、出た大学や結婚のお相手やその馴れ初めなどについて調べてみました。

4月26日スタートのドラマ、『最後のレストラン』(NHK BSプレミアム)夜11時15分~で「面津駆」(めんつかける)の役で
出演される鈴木浩介さんはこんな役処です。

“永遠の2番手”の異名を持つ「ヘブンズドア」のスーシェフ。東京都の料理コンクールで2位を獲ったことがある微妙な腕前。
ふがいない園場に、シェフの座をかけて料理対決を挑んだりと、対立と協調を繰り返す。

出典:「最後のレストラン」予告 登場人物より

このドラマでも鈴木浩介さんの個性派演技がさく裂するのでしょうか。なんか期待できそうですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。