田辺誠一の奇才過ぎるイラストを妻が心配?仲よし夫婦っていいね。

   2017/07/22

田辺誠一の奇才過ぎるイラストを妻が心配?仲よし夫婦っていいね。というタイトルで綴っています。

こんにちは、みらじです。

俳優の田辺誠一さん、ドラマストーリー中でも存在感の大きな役柄を演じることが多く、かつ幅の広い演技力でお茶の間を楽しませてくれる俳優さんとして知られていますよね。

twitter上では60万人以上のフォロワーに支持されている『画伯』としても大活躍をされている田辺誠一さん。

いまでは、『画伯』としてのほうが有名になっちゃってますね。…田辺誠一さんが描く”ヘタウマ”イラストがLINEスタンプとして大ヒットしちゃいましたからね。

今回は、俳優の田辺誠一さんについて調べていきます。

 田辺誠一さんについて

tanabe_seiichi_01
※http://www.staff-up.net/staff_point/1.html引用

・本名     田辺 誠一(たなべせいいち)
・生年月日   1969年(昭和44年)4月3日
・干支・星座  酉年[とり]・牡羊座
・出身     東京都世田谷区砧(生まれは山口県小郡町)
・身長     182 cm
・血液型    A型
・所属     スタッフ・ポイント

田辺誠一さん、テレビドラマでは「夏!デパート物語」(TBS) 、「ガラスの仮面」(テレ朝)、「フードファイト」(日テレ)「三代目明智小五郎」今日も明智が殺される(TBS)他多数に出演

映画では、「半落ち」(2004年)、「解夏」(2004年)、「ハッピーフライト」(2008年)、「紙の月」(2015年)他多数に出演

 奇才過ぎるイラスト

田辺誠一さんの奇才すぎるイラストについて、まさに適切な表現で書かれているニュース記事があります。

イケメン俳優の田辺誠一さんは、画伯と呼ばれている。決して絵が上手いから画伯と呼ばれている訳ではない。彼は絵がヘタだ、ハンパじゃないほどヘタだ。

お世辞にも上手いとは言えないのだが、それでも創作意欲の赴くままに作品を公開していくその姿勢が、画伯と呼ばれる所以ではないだろうか。

出典:絶望的なほど絵心がない俳優田辺誠一さんが  「LINEクリエーターズマーケット」に参戦表明! 年内か年明けにスタンプ配布開始(ロケットニュース24)2014年9月24日

たしかに・・・この記事の一編には妙に納得。

田辺誠一さんが画伯と呼ばれ始めたのは最近ではなく、もう何年も前の話。自分もたまたまネット上で田辺誠一さんが画伯と呼ばれている
ことを知ったのが5年ぐらい前になります。最初は田辺誠一さんが描いたイラストを見て驚かされました。

子供が描いた絵???

絵だけ見るとそんな印象しか持てないほどのものでした。でも、不思議です。twitter上のつぶやきを以てイラストを描いた経緯が書かれていて、それを見ながら頭の中で想像を膨らませると、そのイラストで田辺誠一さんが表現したかった中身がストレートに伝わってきます。まさに奇才ぶりを垣間見た瞬間でした。

一見しょうもないイラストがtwitter上のつぶやきとコラボした瞬間に田辺誠一画伯の奇才が全開するのです。

これは世の中の支持を受けるに決まってますよ。ツボにハマったら笑いが止まらなくなります。てーかッ!twitterの使い方も半端じゃなく奇才を発揮してますが。

 仲よし夫婦、妻の心配事とは

田辺誠一さんは2002年女優の大塚寧々さんと結婚しています。2015年には田辺誠一さん・大塚寧々さん夫妻が「プラチナ夫婦アワード」の受賞が話題となりました。

w600c-e_1888609
※http://mdpr.jp/news/detail/1540702引用

田辺誠一さん・大塚寧々さん夫婦はとでも会話が多いそうです。やはり、夫婦間の会話が仲良し夫婦の必須条件なんでしょうね。

宇崎竜童・阿木燿子夫妻や山下達郎・竹内まりや夫妻もおしゃべり好きな仲良し夫婦として有名ですが、田辺誠一さん・大塚寧々さん夫婦もそうだったか。

晩酌の時に夫婦でよく話をされたり、ワインを楽しみながら夫婦ふたりの時間を庭で過ごしたりされるようですよ。

ところが、

大塚寧々さんが、インタビューの中で夫の田辺誠一さんについての心配事を語られています。

夫の田辺といえば、個性的すぎる絵を描き、“画伯”としても大活躍。大塚の目に映る夫・田辺誠一を一言で表すと、どんな夫なのだろう。大塚は「面白い夫です」と思わず笑顔をこぼすし、「日々、面白いですね。うちの家族はみんな明るくて、いつも楽しいんですよ。絵を描いているときの夫は、楽しくて明るくて、幸せな感じがすごくするんです。楽しそうでいいなと思いながら見ています」と告白。

一方、こんな心配事も。「でも、すごく集中しているので、“セリフを覚えなくていいのかな?”と思うときもあります。
“覚えなきゃ、覚えなきゃ”と言っているわりには、絵を描いているので(笑)。ものすごく楽しいんだと思います」とのこと。
家での田辺は、どうやらキラキラとした瞳で創作活動に励んでいるようで、それが大塚にとっても喜びになっていることが
ひしひしと伝わる。

出典:クランクイン『大塚寧々、夫・田辺誠一とは「なんでも言い合える仲」だけど“画伯”ぶりは心配?』インタビューから

こういう心配事でしたか・・・・つまり、めいっぱい幸せってことですね。

 まとめ

俳優の田辺誠一さんについて、アレヤコレヤまとめてみました。田辺誠一さんは芸能界で初めて自身のホームページを作るなど、早い内からネット上でいろいろな情報発信に興味を持たれていたようです。

画伯として多くの人たちに支持されるtwitterの利用方法を見ればその凄さも伺えますが、実に参考になりますね。

田辺誠一さんは、4月26日(火) 23:15からのドラマ『最後のレストラン』(NHK BSプレミアム)で主人公の園場凌(そのばしのぐ)というレストランのシェフを演じます。

偉人たちが最後に訪れるレストランを舞台にしたグルメコメディドラマ。

ドラマは全8話で回ごとにゲストが変わります。

第1話のゲストは織田信長(竹中直人)
第2話のゲストはジャンヌ・ダルク (トリンドル玲奈)
第3話のゲストはクレオパトラ (小沢真珠)
第4話のゲストは楊貴妃(山村紅葉)
第5話のゲストはナポレオン (武田鉄矢)
第6話のゲストは土方歳三( 松田悟志)
第7話のゲストはマリー・アントワネット (シルビア・グラブ)
第8話のゲストは坂本龍馬 (池内万作)

というゲストがドラマを彩ります。面白そうですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。