尾藤イサオの現在は?ヒット曲「あしたのジョー」以外には?

   2016/10/30

尾藤イサオの現在は?ヒット曲「あしたのジョー」以外には?
というタイトルで書いていきます。

こんにちは、みらじです。

尾藤イサオさん、しばらくテレビなどでもお見掛けする機会が
なかったように思いますが、4月14日(22:00~)始まるドラマ
『早子先生、結婚するって本当ですか?』(フジテレビ)に
出演されることをドラマの予告で知り、つい懐かしくなりました。

もう72歳になられるとは思えない若々しさで、往年のスターの
風格はちっとも衰えていませんね。

尾藤イサオさんといえば、なんといっても「あしたのジョー」の
主題歌。

「明日のジョー」はアニメでも実写版でもリメイクがなされて
あらゆる世代で知れ渡ってますが、尾藤イサオさんが歌う
「明日のジョー」の主題歌はまさにオリジナル。格別ですね。

当時の社会を表現した荒っぽい歌詞は、現代では敬遠される
かもしれないけれど、爆発的ヒットでした。

メディアの寵児的存在として大活躍されていた劇作家の寺山修司
さんの作詞だけあって強烈なインパクトがありました。

その歌詞を「あしたのジョー」のイメージ通りの力強い歌声で
当時の若者たちの心をとらえたのが尾藤イサオさんです。

 尾藤イサオさんの代表的ヒット曲って

あしたのジョーの他、数多くのシングルを出してきた尾藤
イサオさんですが、代表的ヒット曲といえば、イギリスの有名
ロックバンドのアニマルズの名曲をカバーした「悲しき願い」

いあやーッ!懐かしいですね。
あしたのジョーよりも5年も前、1964年に大ヒットと
なっている曲なんですね。

1970年代に入ると俳優業に転身して、たくさんのドラマ
作品や映画作品に登場するようになった尾藤イサオさん。

今回出演のドラマ『早子先生、結婚するって本当ですか?』
のようにいい人の役での出演というより、どちらかというと
悪役が板についていましたね。

ただ、そんなに憎めない感じの悪役だったと思います。
なんとなく最後は自爆してしまうタイプの悪役ですね。

尾藤イサオさんは歌手としてのイメージが強いですが、じつは
俳優との二足の草鞋で成功されてきた方でもあるわけです。

 尾藤イサオさんの現在は?

尾藤イサオさんは芸能事務所アトリエ・ダンカンに所属して
芸能活動を続けてこられましたが、2014年2月末に、
アトリエ・ダンカンが自己破産を申請、倒産してしまいます。

女優の木の実ナナさんや星野知子さんなども所属していた
事務所だそうです。

新ドラマ『早子先生、結婚するって本当ですか?』に出演
する情報を知ったときに、「あれッ!尾藤イサオさん久しぶり!」
って思ったのはこの為だったんですね。

今は、新しい事務所には所属していないみたいですが、
自分でマネージメントしてるのでしょうか。

最も自ら芸能事務所を構えてもいいのではないかと思えるほど
今までの実績がある方だと思いますが。

 まとめ

今年72歳になられる尾藤イサオさんについて書いてみました。

長い芸能生活で若い時から今まで、お茶の間を楽しませて
くれている貴重な芸能人のひとりが尾藤イサオさんです。

見た目通りの若々しさで、これからもいろいろや役柄で、
ドラマ・映画を飾ってくれることを期待しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。